北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

週刊少年ジャンプ(2011年28号)の感想

 表紙が『ワンピース』で巻頭カラーも『ワンピース』。魚人島編がクライマックスに向かっているので、そろそろ「2年後」の力が発揮されるのではないでしょうか。

 順番を無視して、目次コメントの紹介。

ここで終わってしまうのがとても残念です。もっと描きたかったな〜。それでは。
(『DOIS SOL』)

 打ち切りじゃああぁぁぁぁぁーーーっっ!!!
 早い! 早すぎるぞ!!
 打ち切り時の作者コメントというのも打ち切りを楽しむ上で大きな要素ですが、今回のは随分とアッサリしてますなぁ。一応打ち切りへの不平不満はこぼしているものの、それほど未練がましくない。しかし、打ち切り時コメントの定番「今まで応援してくださった方々本当にありがとうございました」 ではないところはポイント高いと思います。


『ワンピース』
 ルフィとジンベエが一触即発とかマジでどーでもいいよ。ルフィが単身で城に乗り込めば勝てそうだもん。ホーディとか弱そうだもん。
 よく考えたら、麦わらの一味って9人もいるけど、全員に活躍の場を用意するのって大変だよなぁ。映画の『ストロングワールド』も無理矢理押し込んだ感が強かったし。『サイボーグ009』だって全員が活躍する話って稀だぜ。「2年後」の初めての話だから全員に活躍させるのはマストだと思うんだけど。大変だねぇー。


『トリコ』
 柄杓に直に口つけちゃいけないんだよ。


銀魂
 米堕さんは口からビームか。ちと残念。やっぱライトセイバーとフォースで戦ってくれないと。ベイダーならば、フォースで首絞めるくらいしてくれないと。
 「友(オマエ)の背中は友(オレ)が護ると言ったハズだ」 「友」と書いて「オマエ」と読んだり「オレ」と読んだりするのは好きですが、位置関係的に桂はエリザベスの背中を護っていない気が・・・・・・・・・・・精神的な意味ですね、はいすいません。


スケットダンス
 時事性ガン無視のバレンタインネタまだ続いてたぁぁーーーっ。
 とっさに話しかけられ、パソコン起動したりでしゃべるまでに時間がかかるスイッチ。チョコ渡す女の子にはこの数秒が何時間にも感じられたことだろうね。
 サーヤのギャルゲ属性寄せ鍋キャラって自然消滅かな。結構好きだったのに。


べるぜバブ
 神崎の「設定のムダ使い」、邦枝の「エアツンデレ」がおもしろかった。
 邦枝、体の入れ替えに気づくの早かったなぁ。体が男鹿のベル坊に対してムフフなイタズラでもすると思ったのだが。もっと高橋留美子的なちょいエロラブコメ展開になると思った。
 なるほど、男鹿がベル坊化することによって、ヒルダVS邦枝の構図が生まれるのか・・・・・。感心してしまった。コレはおもしろい。使い捨てのネタにしとくにはもったいないくらい。


『奇怪噺 花咲一休』
 天狗といったらシーモネーター。股間に天狗のお面ですよねー。
 バカ侍の呼び方が「先生」ってなんかイイなぁ。使い捨てキャラかもしれないけど。
 天狗ガールはヒロインで決まりかな?
 「名無しの誰かさん」ってなんか2ちゃんっぽいよ!


『magico』
 触手とか・・・・久々にエロ展開か? ・・・・・と思ったら、ないとはね。意外だ。エロドーピングには頼らなくてもいけると判断したのかな? 大した自信だな。
 ラストの炎に包まれた悪役が魔王っぽくなってるコマはよかった。


バクマン。
 編集部全員を敵に回すとか新妻エイジかっちょえぇーーっ。サイヤ人だぁー。
 「CROW」って現実のジャンプだとどのくらいの立ち位置なんだろう? 『ワンピース』『ナルト』クラスではないよな。『トリコ』くらいかな? ・・・・・・・あっ、『バクマン。』くらいか。メタすぎて頭がこんがらがるわ。
 ストップ新妻として雄弁に語る吉田氏だけど、要は平丸と逆のことを言ってるだけなんだよなぁ。結果的に新妻賛成派の平丸も吉田氏の策略の元動き出すと。ってか、平丸の願いがヒドイ・・・・・。
 しかし、アンケートで1位取るのって主人公の当面の目標じゃなかったっけ? 打倒新妻で忘れそうだけど。1位になったとしてもどっちで喜べばいいのかわかりにくいよね。・・・・てか、新妻に勝てる気がしないけど。


黒子のバスケ
 人気投票の結果発表。火神4位とか不憫・・・・・。トップテンに女が1人もいないってのも本作の特徴ですね。
 「殺る」と書いて「とる」と読む・・・こーゆーの好きだわぁ。


『ブリーチ』
 あの8bitな家イイなぁ。住んでみたい。けど、あのゲーム世界に井上が住んでるということは、あの世界を支配してるガキンチョは覗き放題ということか。不健全だなぁ。性的に歪んだ子になっちゃうよ。井上住む必要ないのに。
 そして、イチゴちゃん変身。
 HAHAHAHA だせぇっ!!! ダサすぎるよイチゴちゃん!!!!
 修行の場は時間の流れがおかしいというのはもはや常識。


保健室の死神
 位置が高い。しかし、後日談とか超絶打ち切りスメルが。来週か? 来週なのか!?
 シリアス展開と安田の出番は反比例。つまり安田は平和の象徴。
 やっぱり平和な日常の方がおもしろいと思うよ。たまにホラーは欲しいけど。
 鏑木と男の娘の交友が続いているようでよかっったよ。


『戦国ARMORS』
 新連載陣3作がワーストワンツースリーはもはや固定かな。1つ終わってしまいますけど・・・・・・。
 合体技って2つの技を同時に出すだけかよ・・・・ガッカリだ。
 ってか、展開はえぇぇぇぇーーーっっ!!! Xデーは近いかな?
 安土城はもっとしっかり見たかったな。
 そして、いきなりラスボス登場!! やべぇ、リミットは相当近いぞ。
 「戦友」と書いて「とも」と読む。こーゆーの大好き。


『メルヘン王子グリム』
 主人公母の下ネタのコーナー。今週のテーマは「破る」でした。「破る」で下ネタか・・・・・・。結果、服でした。なんかぬるいぞ。残念だ。この程度だったら無理して下ネタキャラにしない方がいいと思うよ。
 水木くんネタ出てきた。本作の最高傑作は水木くんだと信じてやまないです。『ゲゲゲの女房』ネタできたか。・・・・個人的には、松下奈緒より吹石一恵のが好きです。ドラマの方は未見だけど。
 てか、童話の名前は「髪長姫」のがメジャーだと思うよ。『ラプンツェル』ディズニーだろ。


『DOIS SOL』
 最終話だああぁぁぁぁーーーーっっ!!!!!!
 17話でさよならです。副題がタイトルと一致っていうのは、前のサッカーマンガと同じだね。
 てか、先週から22戦もやってたぁぁぁぁーーーーっっ!!!!! 早すぎるよww
 前も言ったけど、2つの太陽といったら『スターウォーズ』の惑星タトゥイーン以外認めません。
 てか、試合もせんと9年経ったぁぁぁぁぁーーっ!!!!! 超展開!!!!
 この終わり方は『タッチ』方式かな。そういや、まともな試合シーンって1回しかなかったんじゃない? そらアカンわ。


投稿コーナー
 23号の「日本一怖すぎる刑罰決定戦!!」の結果発表だけど、ワタクシが選んだネタは1つもない・・・・・・あれっ? トップ3にも入ってないってショックだぜ・・・。笑いのツボがそんなにヘンなの?
 関係ない話だけど、あと、「ドヤ顔」って言葉は一過性で終わってほしい。「したり顔」でいいじゃん。

日本一ドヤ顔を決めたい瞬間決定戦!!

「ちゃんと聞いてたなら今の問題解いてみろ!」と怒られたが普通に正解してやった!
(ぴくるさん)

 ドヤ顔というか、気持ちがいい。その後の先生のリアクションが楽しみすぎる。

「ジャン魂のこのネタ、面白いよな〜」 「それ、オレ」
(運命と呼ぶ他ないさん)

 メタ構造すぎる。一番はじっこに掲載されたのもそのせいでしょうかね。多分、15ネタ中14ネタが直球のネタが掲載されてる中、1ネタだけ変化球すぎる本作が掲載されていることに対して、相当なドヤ顔をしているに違いない。・・・・と、「このネタ、面白いよな〜」と紹介する当ブログ・・・・・・・メタが止まらない。

J喜利 お題「『こち亀 THE MOVIE ○○○○○○○』」

もし高校野球の女子マネージャーが秋本治の『こち亀』全巻を一気読みしたら
(投稿スライムさん)

 苦行すぎる(笑) 多分、連日徹夜になるから試合中に爆睡すると思います。

オレが日本一!

飼っている愛犬でキスの練習をした回数なら、オレだって日本一だ!
(濃い恋来い☆さん)

 ネタとペンネームが一致しすぎ(笑)

プロジェクトA(アホ)

アホガンマン。無鉄砲。
(カスガイガーさん)

 シンプルだぁー。そして、うまい。ガンマンにはある程度の無鉄砲さは必要だと思います。


目次コメント

大量のGカップ達が届いたので、今夜は夜通しGカップ達をいたぶります。
(『ブリーチ』)

 えっ、Gカップってなに?? なんかものすごい卑猥なイメージしか湧かないんだけど。Gカップをいたぶっちゃうの? 風紀が乱れるわっ!!!
 (・・・・調べてみたら、ジャンプが行ってる漫画賞のことのようです。残念)

S(スタッフ)田中さんが買ってきてくれた酸素水を初飲み。全力に力が溢れる…気がしました
(『magico』)

疲労回復にいいと聞いて、水の代わりに炭酸水を飲んでます。効果ある…気がする。
(『保健室の死神』)

 HAHAHAHA リンクしとる。酸素水とか炭酸水とか。なんとなく炭酸水のが効果ありそう。しかし、オチの付け方まで完全に一致とは・・・。


 総括です。
 ついにきました。打ち切りが。まず打ち切られるのは『保健室』だと思っていたら違いました。『DOIS SOL』でした。サッカーマンガ不遇ですなぁ。サッカーのせいにしてるんだろうなぁ。編集的にも作者的にも。
 しかし、これで打ち切りレースがわからなくなってきましたなぁ。新連載陣が来週から続々と打ち切られる可能性も濃厚になってきました。しかし、依然として『保健室』は怪しい。話の展開的にも非常に怪しい。かと思いきや、『戦国』が今週、超展開を見せ、打ち切りスメルを大放出。『グリム』は大丈夫かと思えば、『DOIS SOL』がなくなった来週のケツの最有力だし。それに、来週は超能力ギャグマンガの読み切りが3度目の掲載されるとか。3度も読み切りが、というのはかなり異例な気がする。これは、『グリム』との入れ替えを考えてのことなのか?
 来週も降格圏内の泥仕合から目が離せない!

 ということで、MVPキャラでも決めます。とりあえず惰性でこのコーナーは続きます。まずは次点。

黒崎一護 『ブリーチ』
 ついに死神の力を取り戻したイチゴちゃん。しかし、その変身の姿があまりにだs・・・・・・奇抜すぎてついていけませんでした。『ブリーチ』は今後、バトル展開になる度にあの姿になるのか? まぁ、今までの『ブリーチ』にあった「和っぽさ」ってのを捨てた、というのは新章らしくてイイけど。結構なギャンブルな気もします。最近、掲載位置悪いし。

水木くん 『メルヘン王子グリム』
 とりあえず出てくるだけで、親指おっ立てたくなるキャラ。顔が映るだけで満足なのに、今週はなんとギャグまであった。『ゲゲゲの女房』ネタなのは時代ですなぁ。

 そして、今週のMVPキャラは、

吉田氏 『バクマン。
 何度目だ吉田氏、と言いたくなる程ですね。上と同じく出てくるだけでオールオッケーなんですよ。「出てくるだけ」と言いましたが、正確に言うと、コマの中心にいる平丸にコマの外から指示を与えてる吉田氏、というのが至高かつ究極。今週の吉田氏は策士スキルがハンパじゃないことになっていてたまらない。そのうち、平丸&吉田氏でジャンプの表紙を飾ってほしい。

 今週のベスト作品は『DOIS SOL』で決まりでしょう。まさか先週から22戦もやっているとか、おもしろすぎました。来週からも打ち切りはまだまだありそうなので大いに期待しております。