北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

週刊少年ジャンプ(2011年48号)の感想

 いきなりマガジンの話題ですいません。先週のマガジンの『さよなら絶望先生』で『黒子のバスケ』がネタにされてましたよ。たまたま見つけたので、すげぇ得した気分。その勢いで。
 作品自体を否定したりしてないあたり悪意は感じませんね。てか、それなりに内容知らないと「6メン」という名前は出てこないと思います。表面だけで揶揄してない感じが伝わります。まぁ、アレだ、ネタにされるだけ有名ってことですよ。ありがたいですねー。

 もう1つ。ジャンプ本誌と関係なくて申し訳ないんですが、先日発売の『ワンピース』の最新刊について。以前、31号の感想で、ホーディが放った撃ち水が150km先まで飛んでいくって描写があって、「150kmってどういうことだよwww」みたいなことを書いたと思うんです。誤植だろうとは思ってたんですが、単行本では見事なくなってました。数字ミスとか単位の間違いだと思ってたんですけどね。恥ずかしくなって全部なかったことにしたかったんですかね。描き直せばいいだけなのに。
 ちなみに、その翌週の目次コメントが↓

原稿のミスにジャンプ発売日前に気づくと、僕は黙って全国に気づくな光線を放つ。


 本編です。こっからジャンプの感想。脱線すいませんでした。
 今週と来週から新連載があるということで、それが表紙&巻頭カラーとなっております。

ニセコイ

 はい、4文字タイトルきたー。御陰様で現行ジャンプの目次を見ると4文字タイトル作品が3本もあります。HAHAHA おもしろーい(棒) 『クロガネ』の時も言ったけど、流行のタイトルは「4文字+記号」だと思うんですけどね。
 2ページ目からいきなり結婚の約束しております。そんなリアリティーの世界観だということです。ハードコアな恋愛モノではないんですね。てか、あの草原ドコだよ。日本?
 ケンカも弱く、公務員志望の893さんの一人息子が主人公。まず、モテるのかモテないのかがよくわかんないね。見た目、人格には問題ないけど、家柄の関係でモテないのか、そうでないのか。
 登校中に見知らぬ女の子とゴッツンコして、教室入ったら実は転校生で、「「あ――――!!!」」。す、すげぇ・・・・・・・・・ど真ん中ストレートすぎる・・・。
 細かすぎる主人公とガサツすぎるアメリカ女。それと、大人しい優等生女子。この優等生はなんかあざといですね。
 あとエロい男友達(モブ)が『ワンピース』サンジのラブハリケーンを起こしてましたね。この手の作品でああいうエロはモブフラグ。
 ヤクザの息子とギャングの娘ということでロミジュリ的な構図かと思ったら逆でした。政略結婚ならぬ政略交際。
 女の子から懐かしい匂いがしたと思ったらそれは硝煙の匂いってのはやられた。笑ってしまった。シャンプーの匂いとかそういうロマンチックなもんじゃないんですね。

バクマン。

 月刊誌での連載は週間じゃないので担当が服部でない。んで、服部やけ酒。失恋かよ。そういうのは平丸のトコだけでいいから。
 本気の作品を週刊で新連載、現存の作品は月刊へ。なんか都合よすぎね? いくらなんでもワガママ通しすぎだろ。前に「タント」を止めた時みたいな気持ち悪さを感じる。W服部の友情が描かれたりで、主人公サイドは我慢してる風だから少しは緩和されるけど、それが逆に御都合主義に感じてしまう・・・・・・・。
 冒頭、週刊月刊関係なく対抗心燃やしてた新妻はなんだったんだろう。

『ワンピース』

 実況さんがホーディの敗北宣言しちゃった。トドメは「火拳銃」かアーロンの時みたく「斧」がよかったなぁー。あと、ホーディはおクスリの副作用で自滅してほしかった。
 「死んで怨みを残せ」という敵に対するブルックがステキですね。
 チョッパーは怪物化しても理性を保てるようになったようですよ。怪物になる時にランブルボール使うのかな? フランキーとチョッパーで巨人コンビ結成ですね。こら、今後が楽しみです。船上では使えそうにないけど。
 えっ、てか、ヒョウゾウ刀折れてんですけど・・・・・オイオイ、超好きだったのにショックじゃねぇか。超強そうだったじゃないかよ。うわぁ・・・・もう作品の善し悪し関係なくショックだわ・・・・泣きたい。なんか、毒使って騙し討ちとかしそうだし。ザコみたいなことはやめてくれよ。

銀魂

 サブタイ、「「友」と書いて「てき」と読む」がステキ。フツーは逆なんだけど、物語に合わせて。

黒子のバスケ

 長ーい試合が終わったので、たまにはほのぼのギャグ回。ベランダでの黒子の天然悪女っぷりがイイですなぁ。腐女子が食いついちゃうよー。
 んで、ラスト新キャラの外人ネーチャンが登場。なんかゲイの人の偽装結婚みたいですね。「女が好きですよー」っていうカモフラージュ。

『ブリーチ』

 敵陣の過去話を1ページずつバラバラに描くのはおもしろかったですね。人形少女が初恋の人を監禁するエピソードとかイイ感じで狂ってますよ。まぁ、あれだけ見ると能力なくてもみんなおかしかったんじゃね?とか思うけど。
 弱肉強食が云々ってくだり。「弱者とは少ない者のこと」的なことを言ってますが、フツー弱肉強食って言ったら、多数の弱者を少数の強者が食い物にするって図式だと思うのだが。

『クロガネ』

 自分の剣術が最強だということを示すのに高校生最強と戦うのっておかしくね?
 んで、幽霊の必殺技その1が炸裂するんですが、竹刀の柄で止められる。「相手の動きを先読みして放つ不可避の〜」突き、そして「柄」・・・・・・これ、『巨人の星』の大リーグボール1号だよね。柄で打つのは対抗手段ではないけど。技の説明と描写が完全に一致。こら、必殺技その2は消える突きで、その3は当たらない突き、その4は増える突きかな。・・・・・あれっ 3が使えない。

鏡の国の針栖川

 好きでもない女子に好きと言われ、意識しまくる主人公がステキです。
 思い出したかのようにエロ描写を連打してきますね。見せ方が雑です。
 んで、鏡のことがバレてまた来週。三角関係なんだけど、恋愛だけを意味してないワケですね。おもしろそうす。
 ・・・・しかし、修学旅行用に新キャラ2人も出したんだから、そいつらに出番やれよ・・・・。

スケットダンス

 生徒会の合宿。「飯盒炊さん」って新キャラかと思ったぜ・・・・・漢字で書けよ。「飯盒炊爨」って漢字超むずいなら、もう「飯盒炊飯」でいいよ。
 生徒会って椿がボケるとツッコミがいないんですね。至急スカウトした方がいいよ。普段ボケの人がツッコミやってるのとか見てらんない。
 椿は童貞キャラだと輝くんですね。初めて気づきました。風呂場のトコとか、男扱いされず怒るトコとかおもしろかった。こら、今後が楽しみだ。キリも童貞キャラかと思ったけど、そういうの通り越して腐った匂いがするな・・・・。

いぬまるだしっ

 河童を捕まえるワナ・・・・・(笑)
 みなみさんの恋人(基本無料)がメール覗いてるトコが笑いを通り越して怖い。もはやウイルス。

『ST&RS』

 根暗カチューシャの過去話。「宇宙人からのメッセージを受信したの!」と言ったら、翌日からいじめられる。机に「電波」ってイタズラ書きしてあって笑った。この言葉がこんなに的を射ることがあったとは・・・・・(笑)
 マジメに受け取ると、電波呼ばわり、ウソつき呼ばわりされた根暗がついに正直な電波でいられる場所を見つけた。しかしその頃、初恋のカレは裏切り者と恋仲に・・・・・っていう。HAHAHA トラウマだわぁ。その後、同じ電波くん(主人公)と出会い、に恋をしたと。
 おもしろいとは思うんだけど、この事件の前から彼女は根暗なんだよね。これがトラウマで根暗になった方が今後、根暗克服する時に燃えるのに。・・・・・・いや待てよ、つまり根暗は克服すべきものではなく、立派な個性だと言いたいのか? だとしたら素晴らしすぎるな。根暗バンザイ。(多分考えすぎ)

ハンターハンター

 今週のケツ。まぁ、本作は特別枠でしょう。パッと見、ケツ掲載作がなくなったのはいいことなんじゃないでしょうかね。事実上は『べるぜバブ』だけど。てか、落ちたなぁー。アニメ化作品がケツから2本も。
 んで、本編は、アルカたん無双その2。イルミの視点での説明。キルアと付き合いのある人がほとんど死ぬ、本作に出てきた主要キャラ全滅という時限爆弾は怖いですね。考えうる中で最悪の事態。しかし、本当ならばキルアじゃなくてゴンと付き合いの長い人って方がしっくりくるんだけどね。キルアが主役みたくなっちゃってる。
 それを阻止するためにイルミはキルアに、アルカ殺害を依頼。殺し屋なのにね。なんで自分で殺さないんだろう。キルアに邪魔されるから?
 いやぁ、しかし、ミルキは清々しい程のクズだったなぁ。けど、あのやり方、応用すれば使えそうだよね。
 んで、十二支んが久々登場。アルカのミッションが失敗しても、十二支んは誰1人として死なないってのが重要なのかな。唐突に11人も新キャラを出したのは、そういうことなのでしょう。ゴンじゃなくてキルアだから、ジンが死ぬこともないし。アルカと十二支ん、この距離感がどう詰めるのかが気になるトコですなぁー。
 んでアルカに戻る。「お兄ちゃん 死んで」はイルミの心象風景じゃなかったのか・・・・・キルアすげぇ(笑) 「死んで」「おきて」「しりとり」でおねだりクリア。お願いモード発動で、また来週。お願いが来るの早い!

投稿コーナー

 43号の「日本一」の結果発表。見事、3本ともハズレ・・・・・・。あんれぇ、先週まで2週連続で1位を当ててたのに。いきなり外れすぎる。所詮、こんなもんか・・・・・。2週間の夢をありがとうございました。

日本一アホな鳴かぬなら決定戦!!
 いつもと違って575という縛りでの大喜利。変則的です。・・・・・なんだけど、下段で575を崩すネタ多数で笑える。逆に575にまとめた人が少しかわいそう。空気読みすぎて損するタイプ。

鳴かぬなら いいだろう!!こっぱみじんにしてやるあの地球人のように!! ホトトギスのことか――!!!
(一寸ぽん師さん)

 一番崩れてたネタ。575どころか登場人物が2人いる(笑)

『鳴かぬなら』 SoulJa featuring ホトトギス
(フェノメノンさん)

 まさかの曲名。てか、SoulJaにfeaturingされてんのに鳴かねぇとかすげぇなホトトギス。てか、なにげにほぼ575になってるのがすげぇ!

鳴かぬなら 必ず三日後までに鳴かせますので、もしできなければ親友のセリヌン ティウスを処刑…ホトトギス
(ホルアクティさん)

 なんかネタが長ければ長いほどおもしろく思えてきた。このメロスは走らない。

ヒーローチェンジ(最終話)
 なぜか聖徳太子ジャーが2ネタもあってビビる。どんだけ人気なんだ。

セルジオ越後ジャー。味方の攻撃にいちいちダメ出し。
(豚骨小太郎さん)

 敵にダメ出しして精神的ダメージを、じゃなくて味方にかよ。

SE7EN お題「強欲」
 これは・・・・・どれもおもしろすぎて困る。えっ、なんで? マジで全部ハマったんだけど。お題がイイの? おもしろいの考えやすかったのかな。それともお題がワタクシ好みのネタを誘発したのかな。強欲なボケが好きなのかな。くそぅ・・・・全部が全部ハマったから選べないじゃないか。
 そんな中、豪快すぎる黄色さんのイラストネタは、唯一ボケじゃないのが秀逸すぎました。着眼点勝ち。言われてみれば「確かに・・・・・・」ってなる。周りのネタがボケまくりでおもしろいのが逆に非ボケのネタを引き立たせますね。てか、ハムスターかわいい。

目次コメント

レバーをおろしたらドバーっていくらが出るサーバーが欲しいです。産地直送で。
(『クロガネ』)

 副音声解説どころか、本編に絡めたコメントですら終わってしまった・・・・・・・ウソだろ・・・・・・毎週毎週本編よりも楽しみにしてたっていうのに・・・・。あぁーぁ、もうどうでもよくなっちゃった・・・・終わコン終わコン。

音声アシスタント「siri」早く日本語対応してほしい!無茶振りして困らせたい。
(『いぬまるだしっ』)

 ・・・と思ったらこっちが本編に絡めてきた〜〜っ!!! 『いぬまるだしっ』始まったな(←超失礼)。


 総括です。
 今週から新連載です。ラブコメってあんまり好みでないので、どうなんでしょうかね。おもしろいのかそうでもないのか、いまいちわからん。前半のギャルゲー展開は笑ったけど。それはわざとなのか、表現が貧困なのか。ギャグにどの程度入るのかによるんだよなぁ。

 本誌でガッカリだったのが、『ワンピース』のヒョウゾウ。魚人島に入った直後にあんなカッコイイ登場させといてザコっぽいとか、ショックすぎるよ・・・・。来週まさかの健闘見せてくれないかなぁ。
 ガッカリといえば、『クロガネ』の目次コメント。毎週楽しみにしてたのに、本編と絡めるの止めちゃった・・・・・。泣きたい。目次コメントの最も有意義な使い方だと思ってたのなぁ。

 MVPキャラを決めようと思ったんですが、なんか毎週アルカになりそうなので今週は休みます。アルカは殿堂入りシステムを導入しようかなぁ。