北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

週刊少年ジャンプ(2012年7号)の感想

 正月体制も抜け、通常営業感のあるジャンプ。
 表紙は『銀魂』。巻頭カラーは『黒子のバスケ』。アニメ化だからとはいえ、すごい違和感。

黒子のバスケ

 サブタイ「初得点!!」がネタバレすぎて読む気が失せる・・・・。
 紫が「黒ちん」って呼んでるのが意外。2人の関係性ってどんなだっけ? 忘れた。
 んで、必殺技「消える魔球」お披露目。『巨人の星』大リーグボール2号ですね。インドで映画化!!

『ワンピース』

 ジンベエの義理人情云々はビッグマムのことだそうです。最近はマム押しがすごいですね。
 玉手箱に爆弾のくだり、無理矢理すぎね? ちょっと強引すぎる気がした。
 マムにケンカ売ったと知っておたおたするジンベエがマジかわいい。逆八重歯は反則だろ。
 ヌマヌマの彼が噛ませ犬スキルを発揮。「ヌマヌマのガトリング」とか言ってたけど、ルフィに憧れてるの? 偽ルフィのスカウトに乗ったのはそんな理由だったりしてね。とりあえず、カメカメの実とか弱そ〜。カメって魚人島でもザコキャラで出てきたよね。
 そして、やはり世界情勢展開へ。たしぎがアイドル大佐になってて笑った。新しい髪型かわいくないね。
 スモーカーもチラ見せ。元祖「ルフィの天敵」キャラだったものの、覇気という概念の導入でその座が危ういですね。がんばっていただきたいです。

銀魂

 先週のお正月企画に引き続き、あんぱん。
 こないだの金玉といいたま押しが多いですね。
 執着の矛先が無害なあんぱんだから笑えたけど、たまに変わるとこうも怖くなるか。同じネタなのに味わいが全然違う。食欲と性欲の違いですかね。

『トリコ』

 どーでもいいけど、ジョアって飲むヨーグルトであるよね。
 そんなジョアはどうやら第三勢力みたいですね。ちょっと意外。

『クロガネ』

 相手の動きを先読みして喉に当てる必殺技。大リーグボール1号ですね。今週のジャンプの星飛雄馬率がスゴイ。あとは避ける魔球と増える魔球か。
 一太刀で決まる勝負というのはイイですね。剣道は知らんけど、刀で斬り合ったら大体一瞬で勝負付くよね。北野武の『座頭市』の最後とかも好き。
 負けて、悔しい主人公。修行パート突入でしょうか。運動音痴という本作の肝(と勝手に思ってる)をどう扱うのかが楽しみですな。

スケットダンス

 駅地下コンビーフで爆笑した。

『ブリーチ』

 来週から3週休みだってー。
 まさかの投身自殺エンドでしたよ(←ちょっと違う)。ちょっと終わり方が淡泊すぎた気もするかなぁ。

ニセコイ

 センターカラーだって。人気あるんですね。
 先週、男と女のそれぞれの友達が登場したからそっちで話が進むと思ったら、まさかの2人きり展開。紹介だけで終わりなのか。
 ふいに倒れちゃってキス寸前、のくだりが少し強引すぎた気もします。

バクマン。

 友人夫婦の温泉旅行に付いていくとか死んでもイヤだ・・・・・・・。あっ、そういえばワタクシもこないだ鬼怒川行ってきましたよ。奇遇ですね。
 「私のサーブが受けられないわけ?」で笑った。悪酔いした香耶ちゃんはかわいいです。本作でまともなヒロインは唯一だと思ってます。
 てか、「あけおめ」展開が用意してあって感動した。1週ずれちゃったけど、まさか『バクマン。』で時事ネタやるとは。
 ・・・・・・初日の出見ながら願い事するの? そんな習慣初めて知った。てか、初日の出って見に行ったことないから関係ないや。
 夫婦で姫始め・・・・・・ではなく、嫁を置いてヤローの部屋にやってくるシュージン。このブロマンス感大好きですよ。いいよいいよー。
 「努力」「友情」「勝利」が高らかに語られる回でしたね。

べるぜバブ

 前回、すっかり本作のファンになってしまったワケですが、今回は台風一過回。
 ものすごい重くて暗い話なのにギャグ回にしてるのが本作らしいです。記憶喪失という定石な展開ながら、家族としての自覚というテーマがしっかりしてると思います。ヒロインが嫁、母として意識するのは意外と今までになかったんじゃないでしょうかね。シリアス展開でもギャグ展開でも土台が一貫してるのは素晴らしいことだと思います。
 「ガガガの女房」笑いました。日本の家庭の中に1人外人というのがヒルダと重なって尚良いです。
 そして男鹿は振り回される方がおもしろいですね。最後のメーターは何のメーターなのか気になるトコです。女性への免疫とかですかね。父親としての自覚は芽生え始めたので、次は夫としての自覚でしょうか。
 てか、記憶喪失ネタ続くの?? 意外。

『パッキー』

 まさかのタケル姉回続き。ライバルは既に間に合ってますが、裏パッキーみたいなの出てきた。人間の新キャラも出てきた。
 クロスチョップが勝ったり、ラストのシュールさとかちょくちょくついていけない部分はありますが、嫌いではないです。

こち亀

 左近寺が『ラブプラス』ならぬ「ラブ十(じゅう)」にハマってて安心した。

鏡の国の針栖川

 アメリカのドラマ24時間ぶっ通し放送の鑑賞、という鏡の設定をこの上なく活かしたアイディアに感動した。
 『ニセコイ』に続き、ひょんなことから倒れ込む展開。うーん、どちらも強引だなぁ。

『magico』

 ILLなお兄ちゃんの行動が意味不明すぎて笑った。いや、素直に殺し合っとけよ。

いぬまるだしっ

 前回のイイ話(風)を自らネタに。めずらしいことしたら恥ずかしくなったんですかね?

ハンターハンター

 レオリオ、ジンに一目置かれてんじゃん。すげぇー。
 蟻の残党(マユだけど)とか意外だなぁ。もう蟻は完全におしまいだと思ってた。
 ハンター十ヶ条が公開。めんどくさいなぁ。見開きで文字だけのページって。ダブルの星ってすげぇ弟子を排出しないともらえないんだね。ジンに弟子とかいるんだー、意外。カイト? ゲーム関係者?
 Xデーがハンター試験日とは、原点回帰でイイですね。
 一方アルカ・・・・じゃなくてゴンの周辺。病院が出来て、アルカ到着こちらもXデーは近そうです。病院の見張りに今までの知り合いが集まってるんだけど、後ろ姿の人ハンゾー?? 超意外なんだけど。ゴンとの関わりってハンター試験の最後にゴンの腕折っただけでしょ。それなのに来てくれるんだ。
 選挙は謎のサドンデス突入でジンが焦る。早速予想外れそうじゃねぇか。これは誰の策なんでしょうかね? 戌? 子? 丑? それ以外の十二支ん?

『ST&RS』

 今週はケツじゃないよ。『ぬらりひょんの孫』がツーケー。
 主人公たちが超人化してただけに、みんなでキャッキャやってるシーンは和みますね。
 ただ、宇宙を描いているのに、選ばれし者の3/3が日本人というのには激しく違和感。某スペースバトルシップ映画もそうですが。
 んで、宇宙に向けて出発してしまいました。来週からどうなるんでしょうかね。主人公目線で宇宙が舞台なのか、ヒロイン目線で地球が舞台なのか、どっちでしょうかねぇ。

投稿コーナー

 48号の結果発表。2、3位が当たった。今見返しても笑ってしまうほどおもしろいですね。1位のロドリゲスはレッド吉田しか連想できません。

ザリパイ2コマ
 このコーナーあまり好きじゃないんですけど、今週はおもしろかったですね。どのネタも良かったです。お題がイイのだろうか。おつざき☆さほうさんのネタは変化球が利いててよかった。この2コマ目は汎用性がありすぎてずるい気もしますが。あと、うむがやすしさんのネタは感動しました。ああいう美女と野獣モノに弱いんですよ。

日本一ダメな宮本武蔵が遅れた理由決定戦

「そっか、オレ達お互いに西口と東口でずっと待ってたんだね」
(カスガイガーさん)

 船着き場に西口とか存在するんですね。ケータイがない時代だから気をつけないとね。

厳流島に行くのが楽しみで寝れなかった。
(じゃがりこ殿下さん)

 やだ、この宮本武蔵かわいい。

私の腹の上で猫が寝ていた。起こせるだろうか。いや、起こせない。
(赤嶺総理さん)

 まさかの反語。これなら小次郎も許してくれるかもね。けど、あそこで小次郎ブチギレないと武蔵負けちゃうんじゃね。

目次

 「爆裂1コマ漫画」のコーナー。あるあるネタに走りやがった。まぁ、あるあるネタだと1コマで完結しやすいかもしれませんね。このコーナーで笑いが生じる日は近い・・・・・かも。

カラーのにゅうは倉科カナさんのにゅうを参考にしました。…にゅう。にゅーう!!
(『パッキー』)

 今週の扉絵のモデル紹介。「倉科カナの乳」と聞いて具体的にイメージが湧かないような年になりました。むなしい。

1号に描いたナンプレが間違ってました。すみません。C(コミックス)では修正します。
(『べるぜバブ』)

 あのナンプレ挑戦したんだけど解けないんでおかしいなとは思ってました。ただ、「コレじゃ解けないよ! 誤植だ!!」と言えるほどに自信がありませんでした。情けない限りです。

この号でどうやらオレの新記録らしい。とりあえずこんなんですいません。
(『ハンターハンター』)

 オイ(笑) これはひどい。自覚してたのかコノヤロー。


 総括です。
 正月モードが抜けて通常営業のジャンプですが。マンガの中で正月感が全然なかったのが残念ですね。『バクマン。』が意外な「あけおめ」展開で感動したけど。ちゃんとした扉絵くらいは欲しかったものです。残念。

 MVPキャラ決めて終わりまーす。次点から・・・・・・と思ったけど、1人しか思いつかないんでいきなりベストキャラ。

香耶 『バクマン。
 意外な年越しネタがよかったってのもあるんだけど、なによりも悪酔いした香耶ちゃんの「私のサーブが受けられないわけ?」がおもしろすぎた。悪酔いに無限の可能性を感じました。
 今週のベスト作品も『バクマン。』でいいと思います。