北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

マンガ『プチプチたんたんプチたんたん』(25話)の感想

マンガ『プチプチたんたんプチたんたん』(24話)の感想 - 北区の帰宅部

 巻末の投稿コーナーのセリフ大喜利のお題が『プチたん』でした。結構レベル高くて、ツボだったネタも多いです。もっと見たいってレベル。

 ということで、「第25話 ご近所めぐり」。
 海というロケーションからちょっとした旅行に行った雰囲気ですけど、サブタイの通り「ご近所」なのですよね。近くに海のない身としてはかなり羨ましい限り。旅行で行くほどは好きじゃないんですよね。泳ぎたくないし。ただ、近所にあったら足繁く散歩しそうな気がします。‥‥ってなんの話だ。

 前回から考えると雰囲気変わりすぎて面食らうんですが、すぐに説明が。管理人が鍵なくすという惨事。ただ、状況説明するのにも、冒頭に海を楽しんでる風のシーンを挟む、というちょっとしたツイストが入ってるのがうまいですね。そして、ツッコミ入れる気力もないという感じのヒカリが笑える。
 てか、3人+田隈兄妹の横並びのショットがイイですね。豪華です。かなり目新しく感じたんですけど、初めてかしら(調べろ)。

 ということで、5人でカプセルホテル。兄妹設定で。カオルが一番上なんですね。ヒカリとコンスたんなら姉って言っても行けそうな気もしますけど、そこはカオルの趣味かしら。リアル妹にはピクリともしてない風なのにw
 んで、兄への呼び方三段活用。反抗期な妹もかわいいよね、というのはわかるけど、いきなりブッ飛ぎすぎでしたw しかし、ハナとコンスたんの呼び方はものすごくハマってますね。これは呼ばれたい。

 プチのことを心配するハナ。こういう描写が初期の頃よりも増えてきてる印象なんですけど、やっぱ飼い主としての成長があるんですかね。
 そっから場面転換する間にプチを連れてきてる、というのもすごくイイです。直接描写は入れないけど、当たり前に連れてきますよ、って感じ。
 そして、5人がラーメンを注文してるのを聞いてるプチがかわいい!! 鼻をクンクンしてる風で食べたがってるんですかね。ラーメンは味濃いから犬にはダメだけど、ついついあげたくなっちゃいます。特別なことするワケじゃないけど、プチの魅力的な姿が挟まれるのは大変ありがたいです。

 「コンスちゃん」は誰のセリフなんだろう。あのコマに映ってるのはハナコンスヒカリの3人なので、ハナかヒカリの2択だと思うんですけど。誤植の可能性もありますかね。単行本の時に気をつけてみよう。

 すっかりセンチメンタルなヒカリ。ヒカリはたまにこういうモード入ることありますよね。ハナとコンスたんと夜更かしした時にもなってたような気がします。
 てか、何気にカオルといい雰囲気じゃないですか。ひょっとするか?と思ったあたりで他の3人が鍵をなくす。意図的ではないとはいえ、邪魔された形ですね。運が悪いw
 落ち着いて話してた2人以外ははしゃいでいたので鍵をなくした、というロジックが何気にうまかったと思います。
 ということで、ヒカリの部屋で4人が就寝。3人はグースカ寝てるけどヒカリだけ寝れない、ってトコは性格出てますね。横になってるのにメガネかけてるあたり「寝れるワケない」と諦めてる感じが出てる気もします。まぁ、一目でヒカリとわかるように、という都合かもしれませんがー。

 そんなこんなで、「次回は、あまてら荘七不思議‥‥♂♂」。7つ全部やるんだと2話に跨ぐ可能性もあるか? ‥‥ない気がする。
 今回のは、旅行でもないのにそういう雰囲気の話になってたのがおもしろかったです。その説明も凝ってましたし。あとは、ラーメン屋でのプチかわいい‥‥毎回こんなこと書いてる気がしますけど。まぁ、それだけプチのショットが多くてありがたいですよ。

マンガ『プチプチたんたんプチたんたん』(26話)の感想 - 北区の帰宅部