北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』301話の感想

『生徒会役員共』300話の感想 - 北区の帰宅部

 前回が遅れに遅れたので今週は急ぎます(水曜じゃない時点で遅れてはいる)。
 ただ、OVAの件は遅れます。

 ということで#301。

 冬ということでスカートがつらい。電車とかで見かける女子高生の生足を見ると「ご苦労様です!」と言いたくなります。マジで寒そう。私服でスカート短くしてる人はいいけど、やっぱ制服ってのはキツイよなぁ、と男ながら感じます。見るのは好きですけど。
 ただ、ズボンにしたら色仕掛けする時に困るそうで。足の露出してる面積は同じでもズボンじゃ色気が劣りますね。以前、出島さんが例のメイドスカートはたくし上げた時のドキッとする度合いが短いのよりも倍増する、と言ってましたが、ズボンの場合は逆になるから不思議なもんです。
 てか、今回の1話限りでいいから生徒会の中でスズタイツが流行ったりしたらよかったと思うの。普段とは違う制服の着方ってのはお得感ありますよね(妄想して満足)。

 スカートの話から換気。アリアの「私も換気しよう」という発言を聞いて、一瞬スカートをパタパタするのかと思ったワタクシはまだまだでした‥‥。擬音が違った。スカートのさらに中の方かよw
 まぁ、よく考えたら、スカートをパタパタするのは現実の女子校でもよく行われている、という話は聞いたことあります(男は女子校に幻想を抱きすぎてる的な話の時とか)。普通の人がやるようなことでアリアが満足するはずがありませんわな。今日もヘビーだぜ。
 てか、このネタは説明はないけどノーパンっての前提になってるんですよね。ノーパンがデフォルト、って凄すぎるだろw

 公園で子供たちとバーンバーンと遊ぶコトミ。知らない人が見たら「子供にあわせてあげてる出来たヤツ」みたいな認識なんでしょうけど、実際は単純に精神年齢が近いだけですねw ‥‥というコトミのひと笑いが本編とはあまり関係なくてビビった。これだけで1本作れるくらい笑ってしまったよ。
 ということで、本題は古谷さん。ゲームはみんな「ピコピコ」であった。新しい機種が次々に出てややこしいから便利っちゃ便利かもしれん。てか、古谷さんのイメージがちゃんと3DSなので安心しました。そこらへんはちゃんとフツーなんですね。ただ、逆に3DSを持ってる(知ってる)のに「ピコピコ」呼びというのはスゴイ。

 3ページ目の2本は若干の連作。傘がテーマ、というかキーアイテムですね。
 前者で突然の雨に驚く津田、荷物がたくさんあって傘が持てない会長、という情報を見せておいて‥‥後者で相合い傘。この流れがうますぎて唸りました。相合い傘というそこそこのイベントなんだけど、なぜ相合い傘をするのか、という経緯の説明が非常にスマートですよね。
 さらに、後者では相合い傘をしてるんだけど、会長が持っている荷物が絶妙にコマの外なんですよ。つまり、前の話のことを忘れて読んだら2人は単に相合い傘をしてるだけ、荷物のせいという現実的な事情が気づかないような見た目になってますね。意図的なのかどうかはわかりませんが、2人の相合い傘を見てニヤニヤするのが非常に捗ります。

 ウオミー登場。今回は古谷さんにウオミーと、豪華な布陣ですね。
 タカウオで買い物。お姉ちゃんだからタカくんの服見てあげる、という大義名分がとても素晴らしいですね(詳細は知らんが)。デートだけどデートじゃない。
 また、ウオミーの「デート用の服でも買ったら」というセリフもとても良い距離感。自分のことはさておいてデートという話題を振ってるこの感じ、すげぇイイなw ウオミーにしか出来ない芸当ですわ。
 オチとしては、まさかの疑似獣○プレイ願望。当たり前だけど、男がケモというのが新鮮でした。やっぱ女の人にもいるんですね、当然ですよね。ただ、ケモ風なアイテム(耳とかシッポ)を身につけるんじゃなくて、全身にまとう着ぐるみというのは結構レベル高い気がします。顔見えねぇし。

 津田の覚えてる英単語がゲームで頻出する、どうでもいいものばかり。からの津田のどうでもいいコトに詳しすぎる3人。このネタはヤバイな。津田の3人からの好かれっぷりが出ててすげぇニヤニヤする。個人的には最近の中でも屈指のネタでした。ヤバイ。最後にこのネタは後味がもうそれ一色ですわ。


 ということで、最後のネタが好きすぎました。4コマならではの話運びのうまさに驚いた傘の2本もよかったし、アリアの「くぱぁ」もすげぇ笑ったんですけどね。

『生徒会役員共』302話の感想 - 北区の帰宅部