北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共*』OVA(15話)の感想

マンガ『生徒会役員共』278話と単行本10巻の感想 - 北区の帰宅部

 まさかの1ヶ月遅れでありました。入手が遅れる、観るのが遅れる、書くのが遅れる。

 ということで、アニメ2期のOVA第2弾。単行本付属じゃない単独なのは初めてになりますね。まぁ、1期の頃からお馴染みですけど。
 単独のOVAということで、単行本付属と違い、アウターケースが付いてるんですが、これがおもしろくて。アウターケースを外すことで、帯にかかったモザイクが消えるんですね。モザイクの具合も絶妙で目を凝らせば見えそう、という感じが素晴らしかったです(見えても文字)。

 んで、中身。「アニメなつけーw」と笑いそうになるくらい懐かしかったんですけど、アニメが3月に終わり、5月に単行本限定版が出て、そして今回のが10月発売なんですね。スパンが長くなってる。次回は来年の2月とかでしたっけ。

 会則は柔道場にて。太鼓がトッキーで、審判がスズ、というのはおもしろかったけど、ムツミ不在なのが悲しい。ムツミの代わりに会長が入った、ということなのだろうか。

 オープニング。懐かしくて笑いそう。イイキョクダナー。

 アニメオリジナル要素‥‥という程でもないんだけど、例のカップルが場面転換の際にインサートされてて笑った。そこまでしてサブキャラを登場させるのか!と感動すら覚えるレベル。

 原作未消化エピソードが云々。そもそもOVAって原作未消化エピソードをアニメ化したものじゃあ‥‥とか思った。哲学。
 バラバラのエピソードを淡々とこなしていくんだけど、スズのロッカー位置というネタでムツミの着替えが少し映った後に、ムツミと中里さんが着替えの時の話をしてるのはうまかったと思います。

 高総体開始。
 ソフトボールに参加するウオミー登場。原作だと守備範囲のネタがあった気がするけど、なかったですね。それ以降ショタ趣味という話はあまり出てこないからわからんではないです。

 津田が時計に愛着ある、という話からの「だから童貞も‥‥」「そんな‥‥そうだよ」のくだりは笑った。言い方がすげぇイイ。今回のベストアクトだと思う。アニメはこういう笑いが追加されるから知ってるネタでも楽しいですね。

 ウオミーの呼び方。「まだお姉ちゃんじゃありません」という2期の奇妙なシステムが生んだ悲劇。ぶっちゃけそこまで気にしなくても‥‥と思う。
 このシステムを律儀に守り続けるとなると、今後また別の支障が出てきたりしそうですよね。まぁ、そんな数はないだろうから何とかなるんだろうけど。フツーにサザエさん時空でもいいよ。原作のネタをサザエさん時空用にアレンジしても大したことにはならない気が。

 コトミの股間エクステ。こないだ原作の方ではあった「つけま」のネタを思い出してしまいました。コトミはこの手のネタ多いw

 柔道部の出番。原作でもそうだったか記憶が定かではないんですけど、バス移動対策の話で、楽しいこと考えるといいよ→カツ丼おいしかったなー→バスでそれはダメじゃね、という話をやってからの、高総体での昼飯がカツサンドというのは見事だったと思います。昼飯を持ってきたアリアがうまいこと気を利かせた、ってことですよね(勝つの意味が第一だけど)。

 表彰状を持ったムツミとトッキーのやり取りがナイス。壮行会でのことをここに持ってくるとは心憎いことしてくれますね。
 そういえば、2期の第1話は柔道部ネタが大きく扱われたけど、OVA単独第1弾で柔道部ネタが出てくるとはうまい‥‥とか思ったけど単行本付属も入れるならOVAは2つ目か。ダメだった。

 場面が大きく変わってラジオ体操。背景やらに小ボケを差し込むことが多いことで本シリーズはお馴染みですけど、ラジオ体操の音声にまで入れるのはちょっとなー、とか思った。背景の文字とかだったら探さないと気づかないけど、音声だと探さなくても耳に入ってくるし。まぁ、ここらへんは好き好きか。

 ラジオ体操の話にカエデが出てきて終わり。エンディングへ。最後の最後に出てきたので滑り込み感ありましたわ。これで学園内の大体のキャラは網羅できた気がする。古谷さんはいないけど、前回おいしい役だったからチャラでしょう。

 エンディング。これまたなつい。

 んで、エンディング後。これが完全オリジナルながら完全に原作っぽくてスゴイ。1人の時の出島さん、っていう新鮮さからのアリアの反応が超リアル。リアルってなんだ、自然? とにかくアリアっぽい。
 異常と異常のやり取りなんだけど、2人の間だけではキレイに成立していて2人とも幸せ、という空間ですよね。最強の2人感あって超楽しかったです。


 ということで、終わり。ラストのアリアと出島さんみたいなオリジナルネタの充実もそうですが、知ってるネタでもアニメならではのおもしろになってると少し感動に近い何かを覚えますね。久々にアニメ観たから、ってのも大きいんでしょうけど。