北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』309話の感想

あけ

おめこ

とよろ

『生徒会役員共』308話の感想 - 北区の帰宅部

 今年もいい年になるといいですね。
 では、#309。

 刀鍛冶からの餅つき大会。
 ゲーム内の刀鍛冶シーンが2コマも占めてるんですが、こういうの見ると「熱血ファンタジーバトル?」って脳裏によぎります。まぁ、描くかどううかは別として作者の好みではあるのは間違いないんじゃないでしょうかね。
 てか、そんな刀鍛冶の女の子がすげぇかわいくて驚きました。もうちょっと見たいんですけど、どうしよう。

 てなワケで、七条家で餅つき大会。
 七条家なので出島さん。正装に着替えてくる、といってまさかのバニーガールww しかも、結構気合いの入った本格的なバニーでしたよね。そこらへんは「さすが出島さん!」という感じか。あそこまでしっかりとしたバニースーツって入手も難しそうな気がする。
 バニーガールってのは男の夢を具現化したものというか、完全に非日常なもんですよね。なので、気軽に着替えると、「さぶっ」となる。現実は冷たいですな(ウマクナイ)

  • 追記
    • すげぇ今更ですけど、「ウサギの餅つき」ということでバニーガールになったのかな、と。バニーガールというインパクトに気を取られて考えてもいなかったです。すぐに気づけよ‥‥

 餅つき本番。重くて持てないスズがコーンをテコにして‥‥「情緒がない」。
 持てないんじゃしょうがないし、気軽に楽しむものなので楽するのはいいことだと思うんですけど、行きすぎると「モチ買ってくればよくね?」ってなっちゃうから不思議ですな。

 タカ兄と出島さんで熱血餅つき。
 出島さんの情熱はアリアの胸の弾力を再現するためでした、というオチ。タカ兄がツッコミ役に徹しきれずにモチ揉んでて笑った。気持ちはわかるw 手持ちにある状態であんなこと言われたら反射的に揉んでしまうわな。出島さんにバレるのは仕方ないにしても、スズにまでバレてたのが悲劇である。
 
 餅切り作業中に会長が入ってきて、「ずいぶんと出したなあ」。
 もしそう見えたとしても、全然驚いてない会長がスゲェよw なんで感心するテンションでいられるんだww
 「餅つき大会」と聞くと、ペッタンペッタンやってる絵面は思い浮かびますが、なかなかその後食品として完成させるまでの行程ってなかなか思いつかなかったので、結構新鮮なネタでした。ペッタンしたら満足しちゃいそうなもんですが、そんなワケはないですよね。

 モチの食べ方。タカ兄はきな粉派。
 ザラザラ感が好きということで、脇○キする時も生えてた方が好み‥‥なワケがない。
 てか、このネタを読んだら、今後きな粉で食べる時に変なこと考えちゃうじゃないですか。新年一発目になんてネタをやってくれるんだww
 胸の弾力から脇まで、モチは無限の可能性を秘めてますね。こわい。

 当然のように七条家に泊まることになってて笑った。まぁ、確かに今更「泊まるまでに至った経緯」とかを語られても‥‥って感じではありますわな。
 タカ兄と「川」の字で寝ることを提案するコトミ。自分が一緒に寝ることと、タカ兄に誰か1人選ばせること。コトミの中ではどっちがメインなんだろう、とか少し気になる。後者の比重がかなりあると思うんだよなぁ。


 ということで、新年一発目終わり。開幕からファンタジー世界でビビりました。主人公っぽい女の子がかわいいので更に衝撃ですよ。
 一番笑ったのは、胸の弾力ですな。タカ兄の人間性が垣間見えて吹いた。

『生徒会役員共』310話の感想 - 北区の帰宅部