北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』338話の感想

『生徒会役員共』336話337話の感想 - 北区の帰宅部

 一挙2話の後ですけど、今回次回の休載はなさそうですね。休載&合併号休みのコンボは喰らわずに済みそうです。多分。2週連続は少しこたえます。

 #338。扉はウオミー。水着です。全国のウオミストの歓喜の声が聞こえる。
 「これから毎週水着やるのかな?」と一瞬思いましたが、今回の水着は本編に即したものでした。とはいえ、先週浴衣に今週水着と景気がいいです。

 W会長。今回はアリアもスズもいないパターンですね。W会長で押し通すぜ、的な。まぁ、コトミはいます。
 ウオミーの「ウチよってきます?」でゴートゥー津田家。以前は森さんが引っかかってた気がします。森さん相手だとイタズラっぽいですけど、会長相手にやると挑発的なニュアンスが生まれてる気がしておもしろいですね。
 てか、津田家もいいけど、魚見家もそれはそれで行ってみたい気がしますね。もちろん天草家も。
 一瞬気づきませんでしたけど、W会長が津田家入りするトコから物語は始まってるけど、これはすなわち、それ以前は2人きりでどっか遊びに行ってたってことですよね。タカ兄がいなくても2人は仲良し、というのを改めて感じました。

 会長、「なんで津田家がウチなんだ」と怒ってたけど、すぐに「おもてなし対決だ」と手のひら返すのがかわいい。結局ノリノリやないか。
 どうでもいいけど、草むしりというと、アニメオリジナルのネタであった、タカ兄の「ボーボーですね」に会長が落ち込む、というのがすげぇ好きです。急に思い出しました。あれはアニメ制作陣が原作の空気を完全に掴んだことを思い知ったネタの1つだった記憶があります。アニメまた観たいな‥‥。
 「押しかけ女房」は「押し倒してぶっかけ女房」の略。押し倒してからの一番大事な行程をすっ飛ばしてて笑った。主語もよくわかんないし、勢いがスゴイ。

 お風呂にする、ごはんにする、それとも‥‥タワシ?
 それのタワシ抜き、じゃなくて私抜きバージョン。これはやられたわ。絶対にそこでボケてくると思っちゃうじゃないですか。タカ兄は私待ちというのもあるけど、ツッコミの準備という意味もあるから二重に焦らされますね。
 タカ兄とW会長の関係性をうまく利用したネタだと思います。

 お風呂にする。草むしりで汗かいただろうから納得の選択である。
 そこにウオミーが水着でイン。こういうのは会長がやるイメージないですねぇ。ここらへんに2人の積極性の違い、ボケの方向性の違いが出てると思います。
 水着のフリルは胸の大きさを隠す、大きく見せる効果がどうこう、って前に言ってたと思いますけど、ウオミーは必要ないですよね。ウオミーにフリル付きの水着は凶悪である。
 しかし、タカ兄には効果は今ひとつのようだ。なぜなら直接ボディラインを見るより、ワンクッション挟んだ方が好みだから。そーいや、ブカブカのTシャツが光を浴びて透けるのが好き、みたいなネタ以前にあったような気がします。タカ兄、ブレてないぜ。

 ごはんにする。おもてなし対決にふさわしく、至れり尽くせりである。ぶっちゃけ「ただ草むしりしただけなのに‥‥」という気もするけど、これはタカ兄特権。
 うまいものを食べると無口になる。しかしベッドの上ではその逆。タカ兄の無口オチが笑えました。「あれっこのボケはツッコまなくてもいいんじゃね?」みたいな心の声が聞こえた気がする。このボケにはツッコまないのがベストでしたね。完全に無になってるタカ兄の表情がとてもイイです。そんな顔できるんかw

 草むしりでトゲが刺さった、という相談をウオミーにするタカ兄。ものすごく自然にしてたけど、この時に選ばれなかった会長の心境や如何に。タカ兄はウオミーに順調に調教されてる、という感じですかねw
 ウオミーにヌイてもらう、からの会長しがみつき。何度も言うけど、タカ兄は草むしりしただけである。ローリスクハイリターンすぎるぜ。さすが桜才の種馬。
 そんな会長の本音を見破るウオミー、というのが素晴らしいですね。このウオミーが余裕を持って優位に立ってる感じ、正直グッときます。
 普段、タカ兄に対して優位に立ってる会長だけど、ウオミーに対しては下になってしまう、というのが魅力的ですよね。会長同士の絡みは本当に楽しいです。

 コトミ帰宅。タカ兄はボケが増加する、というマイナスもあるけど、W会長による争奪戦から解放されるというプラスもあったと思う。少し助けられた、とか思ってそう。ただでさえ、会長の本音がウオミーに見破られて膠着状態、という感じだったと思いますし。
 んで、コトミ。モテる、持ってるコトミに対してタカ兄がツッコミを忘れるようなリアクションしてて笑いました。引く、という感じですけど一口に引くって言うと少し誤解があるというか。そこまで攻撃的、拒絶感はないんだけど、引いてましたねw
 

 ということで終わり。やっぱりウオミーは最高だぜ、という感じると共に、ウオミーに敵わない会長も最高な回でした。とてもいい相乗効果。
 一番笑ったのは冷やし中華を黙々と食べ続けるタカ兄ですね。予想外のリアクションで笑いましたわ。これはツッコミレスだけど、ボケレスという意味で、「私?」がない2択もすごく好きです。この3人ならでは、という感じがスゴイ。

『生徒会役員共』339話の感想 - 北区の帰宅部