北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『プチプチたんたんプチたんたん』48話の感想

マガジンSPECIAL 2016年No.3 [2016年2月20日発売] [雑誌]

マガジンSPECIAL 2016年No.3 [2016年2月20日発売] [雑誌]

『プチプチたんたんプチたんたん』47話の感想 - 北区の帰宅部

 気づけば3月に突入してました……。『プチたん』は当月中に、というつもりでやってるんですけどね。なんか最近いろいろとダメですわ。本記事だけじゃなく他でも。むむむ、書き始めちゃえば割と早く終わるんで難しいことはないんですけどねぇ。まいったまいった。

 ということで、48話。「ゆるり温泉気分」。温泉回である。いいのか受験生!と思ったけど、あくまでも「温泉気分」なのであった。

 ハナが腰痛。長時間勉強するのに一番慣れてないからでしょうね。体力とかは一番ありそうなイメージなんですが。しかし、腰を痛がるハナはなんかイイな。とてもイイ。なんだろう。腰を突き出しててエロい、とかの直接的なものではない良さがある気がする。

 脱衣所にて。「みんなどこから脱ぐ? 私いつもくつ下残すケド」とコンスたん。これはあれですね。先日の『生徒会』であった、好きなものは最後にとっておく、というネタと同じ発想ですわ。『生徒会』と『プチたん』、同時連載することで作者の脳味噌が透けて見えてくるこの感じ、連載派の特権ですわ。

 into the 温泉。いや風呂だけど。ハナがターバン巻きである。これは通常の風呂はもう既に入って頭は洗ってあるから濡れないように、とかそんなん? もしくは、温泉気分ということでちょっとしたイベント感を出してるのかしら。

 温泉の素効果で水中が見えないので、コンスたんがくぱぁ。中にも温泉の効能が染み渡りますね!とか少し思った。
 てか、粘膜?みたいなデリケートな部分って温泉に長時間触れるの大丈夫なのかしら。まぁ、チンコとかもろ触れてるから平気なのかな。……ってどうでもいいなこの話。

 風呂の中でのオナラ問題。ヒカリがツッコミの性ですかさず「おい 今の誰だ」と言ったら、ハナに「言い出しっぺが一番怪しい」と疑惑をかけられる。
 ハナが犯人だとしても、「言い出しっぺが一番怪しい」と疑いをヒカリに向けるような機転は利かないと思うので(失礼)、ハナはシロですかね。まぁ、ヒカリもシロだし(申告しそう)、消去法で犯人はおそらくコンスたん。まぁ、考えるまでもなく、そんな感じありますけど。とはいえ、フランクに屁こきそう、というイメージはハナのが強いかもしれない(失礼)。

 温泉気分を味わうためのレモンティー。氏家ト全作品でレモンティーっつったらもう答えは1つですよw ちょっとした伝統芸能感あります。「レモンティー待ってました!!」的なお馴染み感。
 そんなレモンティーの被害者は朝宮さん。てか、朝宮さん、全段ブチ抜きのタオル巻きショットがあって意外。完全にサービスショットとして用意されてますよね。ハナたち3人の脱衣シーンは一切なかったのにw お色気担当は朝宮さんということなのか!
 まぁ、最近はコンスたんがお色気系のショット連発してたから、今回は代わりに、というノリなのかもしれませんね。

 ということで、朝宮さんが風呂入りづらくなってエンド。ラスト「寒いとトイレ近くなるよねー」の追い打ちは笑ったわ。疑惑が確信に変わってしまったw
 てか、これが『生徒会』だったら間違いなくコトミあたりがガチ放尿してそうですよね。尿ネタはスズか。スズなら疑惑止まりか、怖がってチビるとかそんなん。そういうのがないまま終わる、というのが『プチたん』らしいバランスなのかもしれません。まぁ、コトミよりは年齢2つも上ってのもあるのかな。ハナに高三のイメージないですけどw


 ということで終わり。寮内で完結するので当然プチの出番はないんだぜ。プチと温泉入りたいぜ‥‥って前にあったか。
 今回は割とハナが主導的だったのかな、という印象。ハナとコンスたんが結託してヒカリを振り回す、というのが一番多いと思うけど、今回はハナとコンスたんが分離してた印象。ハナがヒカリに絡み酒(レモンティー)するシーンとかとてもイイですよね。

『プチプチたんたんプチたんたん』49話の感想 - 北区の帰宅部