北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』366話の感想

『生徒会役員共』365話の感想 - 北区の帰宅部

 誌面上での単行本の宣伝が活発になってきた感あります。いよいよですねぇ。そろそろ表紙が発表されたりするのかしら。本命横島&小山、対抗コトミ&トッキー、大穴ナオちゃん&ヨシくん、という感じでしょうか。キャラ単体としては出島さん、轟さんも気になる所だけど、相方がイメージ出来ないんですよねぇ。2巡しちゃってるキャラしかいないので。超大穴で出島&橋高さんっても一応ありますけど。

 #366。表紙はウオミー。怒濤のウオミー回でございました。桜才キャラの介入がないウオミー無双というのは結構めずらしいかも。

 1本目。この時点ではウオミー回と知らないので、アスカちゃんと思われる少女の登場に「久々にアスカちゃん来たー!!」と興奮してしまいました。ホント久しぶりよね、アスカちゃん。ほぼ背景だけどw 生徒会メンバーが遊んであげてるってワケでもなく、通りすがりで目に入ったというだけっぽいし。
 そんなワケで、アスカちゃんの電車ごっこからの首引き恋慕。いつものごとく初めて聞いた‥‥勉強になるな。プレイのためにわざわざ紐用意するなんて酔狂な‥‥と思って検索してみたらどうやら結構メジャーなプレイらしい。世界は広い。広くて深い。果てしない。
 アリアの説明がガチすぎてツッコミが入る、という流れに笑ってしまいました。下ネタに対するツッコミというより、熱量に対するツッコミw

 2本目、2ページ目からが本番。怒濤のウオミー。
 当たり前のようにいるウオミー。次の日が学校なのにいる、というのがインパクト強いですね。金曜とか土曜、翌日が休みの日ではない。
 ただ、津田兄妹が「遅くまで寝てたら夜眠くならない」と口を揃えてたことからウオミーがやってきたのは昼過ぎと思われますね。とりあえず連泊ではない。その日も泊まってたなら起こしてると思う。‥‥てか、ここで仲良くグータラ発言をする津田兄妹ホント好き。「お前ら仲良いな」感ハンパない。
 ということで、ウオミーによる入眠アドバイス。半身浴がいいらしい。そんな半身浴からの潜望鏡。言葉だけだと「どういうこと?」ってなったんですけど、絵で見たら納得。前と後ろで半身かw
 てか、風呂で独りで潜望鏡ってちょっと懐かしい気持ちになりました。ソープとか知らない、勃起もしたことないような年齢の頃にやってた記憶がw そこそこ男子あるあるなんじゃないでしょうか‥‥と思いたい。

 その2。おなかを暖めるといい、からのコトミが無防備に腹を出すシーン、とてもイイと思います。平たく言えばエロい。エロいけど、即勃起とかそういう類ではなく、なんというか味わい深い‥‥という表現をした方が変態っぽくなる気がしてきたw いや、とりあえずなんかイイですよね。
 そんなことを思ってたので劇中のキャラが誰もコトミストマックに言及しないので「オレの心が汚れているのか‥‥」と落ち込みますw タカ兄は軽くたしなめる程度はあると思ったんですよねぇ。
 おなかを暖めるための湯たんぽがないので、仕方なく取り出された浣腸。この「仕方なく」という所が面白かったですね。ウオミーのコトミへの配慮というか姉としての姿勢が見えるというかw

 その3。首にあるツボを押せば寝れる。これはタメになりますね。ちょっと今晩やってみようかな、という感じになる。
 首と聞いたコトミが迷わずタカ兄に首トン。やっぱ首トンは不意打ちじゃないとダメ、という認識なんですかねw
 ただ、首トンはリアルでやったら結構危ないイメージあります。神経あるし。ひょっとしたら首引き恋慕よりも危ないんじゃあ‥‥。まぁ、ここらへんはアリアとコトミの配慮の違いが出て面白いですね。

 何が効いたのか知らないけど、コトミは寝た。タカ兄は映画観てる。タカ兄って深夜のテレビ映画をついつい観てしまう話って以前にもあった気がする。ついにその場に直面した!という謎の感慨あります。
 ウオミーが見張りに来て、そのまま一緒に映画を観る。2人きりで映画を観るって恋人っぽくてロマンチックかも‥‥とか思ったらウオミー寝落ち。ちょっとスカされた感あります。ただ、単に寝落ちしてもタカ兄のベッドを死守するあたりがさすがですね。意識を失いながらもタカ兄を追いつめるw

 ということで朝チュン。このネタ、しれっとウオミー目線になってるんですよね。「やべぇ俺のベッドで寝ちゃったよ‥‥」と焦るタカ兄は描かない。ここらへんの冷めてる感じというか、達観した感じが独特で本作の魅力なんでしょうねぇ。ラブコメ的な要素は入れるけど、そこまでガチにはならない。
 そんなワケで、床で寝てたタカ兄。「リビング行けよ」とか少しだけ思ってしまったw さすがに寒くて選択肢になかったのかもしれませんね。

 ラスト。森さんお迎え。お泊まりの件を森さんに伝えてたのかw 「ちょっと会長なにやってんですか」とかそういうのが一切ないのがいいですね。森さんにとっても当たり前になってるんでしょうw
 んで、森さんに対してウオミーが「朝起きたらタカくんが下で寝てた」でオチ。よく「○○なら俺の横で寝てるよ」って言い回しありますけど、横よりは下はインパクトでかすぎるw
 てか、「下で寝てる」って表現ヤバイですね。なんかむっちゃエロい。両者仰向けで重なってるのか、上の人が抱きついてる形なのか、とか妄想が泊まらないんですけど。「横で寝てる」も充分事後感あるんですけど、それよりもグッと直接的なニュアンスになってヤバイ。


 ということで終わり。一番笑ったし、うまいと思ったのはやはりラストですね。あとはアスカちゃんとコトミのヘソ出しがかわいい。

『生徒会役員共』367話の感想 - 北区の帰宅部