北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』390話391話の感想

『生徒会役員共』389話の感想 - 北区の帰宅部

 一挙2話でごわす。景気よくトリプルブッキングが出てくるかとも思ったけど、出てこず。出てこないけど話題には出てくる、扉に出てくる。

  • #390
    • いつ以来だろうか、扉が相関図。トリプルブッキングの学祭招致をめぐる桜才と英稜のバチバチの関係性を見せつつ、タカくんをめぐる矢印が加わってて会長がリアクション。この会長のリアクション超好きです。相関図は別に劇中に出てきたワケではない、メタ的な位置に存在するものだと思うんですけど、それにリアクションを入れるために会長がやってきてる感じ。こういうノリ好きだなぁ。
    • あと、トリプルブッキングの3人のデフォルメ顔が新鮮でした。珍しい気がする。こないだの登場以来、だと。シホが随分と印象変わったんですけど、このデフォルメ顔だとカルナもいいなぁ。シホもいい。芸能人らしいある種のケバさを感じる顔。古谷さんに近いかも。まぁ、本作の主人公から見て年下なんですがw
    • 「あらすじの巻」とタイトルがなってるように、あらすじ。トリプルブッキングへのオファー権をめぐっての学校単位での対決。イメージショット的に両会長がポーズ取ってるのがステキです。なんですかね、軍師感?あってイイですよね。
    • 盛り上がってるのはトップだけで、一般生徒との温度差が深刻。すげぇ分かる。学校あるあるを通り越して団体あるあるな気がする。こういうのって企画した人だけ盛り上がってて、付き合わされてる方は「なんかやるみたいですね?」みたいなノリ。完全にネガティブな話ってワケでもなく、「なんか楽しそうだからいっか」みたいな気楽なノリになってるのとか分かるわぁw コトミはこういう役割ハマるよなぁ。
    • 両校の対決は体育祭。まずは借り物競走。
    • 両校合併でのイベントだけど、畑さんは運営サイドに回ってるようなので、内容がアレになるのおはお察し。英稜もいる場で会長がターゲットになる、ってのがイイですね。強制露出のレベルがグッと上がってしまうw まぁ、交流は深いから英稜の中でも有名なのかもしれませんが。
    • 画面の端っこにブラとパンツが置かれてるのがヤバイですね。‥‥いや、どれか1つだけ借りられるんだったら体操服よりも下着の方が会長の羞恥は少ないかも。借りられたモノがエロいか、貸し出し中の会長自体がエロいか、2択。
    • 二人三脚。タカくんのお相手はムツミ。やはりスポーツ系だと出番が多いんですね。ちなみに、ウオミーは青葉さんと。ここで森さんと組まないのは名前発表後、という感じあるなぁ。
    • 二人三脚からの夫婦連想に照れるムツミ。かわいい。そんなムツミをよそに完全に平熱なタカくんが怖い。キョトンとしてんじゃなぇよw
    • タカくんが反応するのはウオミーの下ネタ。四十八手ネタなんですけど、青葉さん相手に実践してみせるのではなく、イメージ図。もしもウオミーが青葉さん相手にポーズを取った場合、ムツミが気づくのか、気になる。
    • てか、隣で下ネタを吐かれる青葉さんのリアクションも気になりますね。普段の下ネタは森さん頼りなイメージありますけど。
    • 仮装リレー。会長の巫女、カエデちゃんのセーラー服、というのはサービスショットですね。会長は先週浴衣着てたので2週連続で和物。似合いますね。カエデちゃんのセーラーは‥‥天野ミサキにしか見えない問題。結構マジでビビりましたわ。よく見たら三つ編みなのでカエデちゃん。英稜がマサとリンコがいるなら、このカエデちゃんを見て「似てない?」とリンコに言われてマサが気まずい顔、みたいな一幕が見たいw まぁ、マサ今何年生?問題は英々のテーマですな。
    • カエデちゃんのミサコス(違)でお腹いっぱいだったんですが、ラストには着替え中のトッキー。まさかのトッキー。ここでトッキーとは。タンクトップ的な仮装をした後なのか、着替え途中でスポブラなのか、非常に気になりますね。こういう直接的な描写が少ないことをいいことにファンを弄んでいやがるw
    • このネタ、畑さんの運営ボケに森さんがツッコむんですが、「反則だー!」というツッコミなんですよね。あくまでもレースの不公平についてのツッコミ。そこでいいのかw
    • 桜才2年女子トリオ。体育祭ガチ勢のムツミがイメージトレーニングする横で、エンジョイ勢の轟さんがボケる。スズは巻き添え。
    • ムツミがイメトレしてるコマ、デフォルメされてるのがイイですよね。少し間抜けな感じというか、締まりきらない感じがある。まぁ、多分ガチ勢ではないスズと轟さんの立場からはああ見える、ってことなんだと思います。
    • んで、轟さんのイメトレ。付き合わされてるスズの方がポーズ取るの大変ってのが笑えますね。轟さんは膝立ちになるだけなので楽w
    • てか、今週はムツミの周りで体位ネタ多いなw
    • 一挙2話前半ラストは8コマ。タカくんがアリアを欲する。スズを欲しがるネタを思い出してしまいますね。
    • 借り物競走のお題「天然キャラ」でアリアをつれてくるタカくん。そういう認識なんだ、という新鮮さがありますね。タカくん自身が少し天然入ってるのはさておき、ムツミではないんですね。まぁ、ムツミは天然というよりも無知による所が大きいのか。
    • アリアによる天然の証明。伏せ字○の数が5コで少し戸惑いました。チンコとかオチンポが入ると思ったんですけど、その類だと5文字が思いつかないんですよね。あれ何なんだろう。まぁ、伏せ字の数はテキトーです、というオチもありそうだけど。
  • #391
    • 扉はアリア。前半のラストもアリアなら、後半のラストもアリア。アオリにあるようで全てはアリアの手の上であった‥‥というような印象の回ですね。
    • 後半1本目もアリア。2人にホレられてるタカくんを掘られたと勘違い。アリアにとってはホレられてることよりも掘られているかどうかの方が重要なのである。ア、アリアらしい‥‥。
    • 1人に掘られても大変なのに2人に掘られるとかショッキングすぎる。アリアが羨ましがるに決まってるw
    • 騎馬戦。スズが上、轟さんが下。ついでに中里さんも下。スズは軽いから上というよりも、下だとバランスが取れないから消去法で上なんだろうなぁ。泣ける。
    • しかし、このネタの轟さんのボケはいい。すごく好き。スズに対する下ネタでこのアプローチがあったか、と驚きました。騎馬戦ならではというのもあるし、すごくいいなぁ。
    • てか、ネネヘッドって激レアですね。轟ヘッドじゃないんだ‥‥という驚きもあります。作者の中で彼女の故障は轟よりもネネなのかもしれませんね。昔はサブタイとかナレーションから察するに轟だったと思うんですが。中里さんもチリ呼びが増えてきたし、下の名前も気に入るようになってきたんですかね。
    • 騎馬戦でケガしたコトミを手当する小山先生。久しぶりにキレイな小山先生を見た気がします。最近はトイレばっかりだったからw
    • てか、コトミと小山先生という組み合わせめずらしいですよね。新鮮なんだけど、小山先生のツッコミに安定感あるので「あれこれ初めてだっけ?」という感覚にもなります。下ネタなら分かるけど、コトミはいつも通り中二ネタだからなぁ。それでも冷静にツッコんでるからなぁ。小山先生侮れないわ。横島先生の専属ツッコミみたいな扱いはもったいない。
    • ブリッジするとリラックス効果が期待できるらしい。安定のスズ豆知識。さらに安定の台無しオチ。
    • アリアが会長に唾液ブリッジを提案してたけど、誰とやらせるつもりだったんだろうか。単純に考えるとタカくんとの栄光への架け橋ですけど、あの話しかけ方はアリア自らが橋を架けるつもりかもしれない。アリだと思います。
    • てか、会長が1人だけ体育祭に本気っていう温度差が地味に出てるんですね。会長のこういう所好きですよ。こういうのが少数だって描ける本作が好きですよ。
    • 最後のリレー。アンカーは両会長(多分)。ケンブリッジ天草とウサイン魚見。逆か。
    • それぞれのアンカーにバトンを渡したのはムツミと青葉さんかな。ムツミがいるってことは学校全体の中での選出っぽいですよね。生徒会対決ではない。となると、青葉さんって運動能力高いのかもしれないですね。
    • 会長とハチマキ。からのSMオチ。会長はタカくんとの関係性からいってSも当然似合うんですが、Mも似合うから素晴らしいですね。ハイブリット感ある。
    • それを見た畑さんとアリア(多分)の暴走をタカくんがツッコミ。放送に乗ってることを意識してか、ツッコミの言葉遣いが優しいのがツボです。一応気を使ってる感。
    • ラストも8コマ。リレーは桜才が勝ちました。ということは会長がSMスイッチ入った状態で勝ったのかw ウオミーってタカくんが本気で走ってもなかなか追いつけない走力の持ち主ですけど、会長はそれに匹敵するのか。
    • 各最下段は夕日シルエットオチ。絵面としてはキレイなんだけど、ボケが潜んでる、という形式は最近多い気もします。海でもありましたよね。てか、あの時も似たような趣旨の対決だったか。
    • ということで、全ては七条家のおかげでしたーエンド。勝負は桜才が勝ったけど、トリプルブッキング英稜にも出てくれる、というのがイイですよね。逆だとアリアのワガママ感が少し強くなっちゃう気がする。
    • こうなると、英稜の文化祭も描かれるってことなんですかね。ウオミーとトリプルブッキングの絡みとか超興味あります。ただ、両方の文化祭にトリプルブッキングが出るとなると、やる内容が同じになってしまうので、そこがどうするのか気になります。それぞれ1話ずつやるのか、時間軸をいじって各文化祭を交互に見せてって1話にまとめるのか。まぁ、何にせよ、トリプルブッキングの登場が楽しみで仕方ないです。こないだの登場で一気にトリプルブッキングのことより好きになってしまったんですよねぇ。

 ということで終わり。来週、休載説あります。本編掲載ページには何も書いてないんですが、巻末の次号予告には『生徒会役員共』の名前が載ってません。このねじれ現象は過去にもありました。その時は巻末の方が正しかったです。ホント本作のアオリはいい加減だなぁ。なんで本編掲載ページの方が信頼度低いんだw
 まぁ、一挙2話なんで仕方ないですかね。トータルではプラマイゼロですし。
 今週はとにかく轟さんがノリノリだった印象です。出るネタすべてが絶好調だった気がします。あと、好きなネタとしては会長のSMスイッチとか、タカくんが掘られたとか、会長の強制露出とかですかね。あと、作品史的に重要な描写としてはトッキーのスポブラ疑惑も見過ごすことが出来ないと思います。

『生徒会役員共』392話の感想 - 北区の帰宅部