北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

ジャンプ買いに行ったらパンクした


 まさかの続編。あんな話した直後にチャリンコにトラブル。泣いた。

 ぶっちゃけタイトルで終わって話なんですが、天気も良く、元気で、ヒマだったので「へぇ〜!イイネ!買っちゃおうかな〜!」とエックスぱりの笑顔で出発。その前日にタイヤに空気を入れたばかりなので乗り心地がいい(強引な伏線)。
 快適なまま最寄り駅を通過。駅数で進行状況を考えるので、気分的にはこれからが本番。
 すると、パーン!! 痛快な破裂音。馴染みのない音なので一瞬気づかなかったが、音源はケツの下。アンダーマイアス。
 急いでチャリを止め、タイヤをチェック。し、死んでる……

 回りを見るとベビーカーを押した女性が停止してる。目が合う。聞かれてもないのに謝る。今思うと赤ちゃん号泣しなくてよかった。
 その他にも回りの人からジロジロ見られて気まずい思いの中、チャリ屋への道とか考える。すると、近くの家の戸が開く音。
 オッサンが出てくる。もうすぐジーサンなオッサン。タンクトップではなくランニングを着たオッサン。キョロキョロあたりを見渡すオッサン。
 「すいません自転車がパンクしてしまいましてー」またも聞かれてもないのに語り出すワイ。突然ヘラヘラと謝り出す人物に状況が飲み込めないオッサン。気まずい沈黙が過ぎ、やっと気づくオッサン。何やら納得したような表情の後「なんか踏んだの?」。
 「ちょっと分からないんですよねー突然大きな音出して失礼しましたー」ヘラヘラしながら逃げ出す。
 動揺して気づかなかったけど、これ最寄り駅周辺でよかったよね。現地でチャリ屋探すのめんどい。

 チャリ屋到着。「ああー破裂しちゃってますねー凄い音したでしょ?」さすがプロ。さすプ。
 交換になるので4,500円。電車賃わざわざ出すのが嫌、というのが全ての始まりなのに……とか考え出すと死にたくなるからやめて。
 ものの15分ほどで終わり、店員がついでに油をさしたらお会計。改めまして4,500円。
 帰り際、「空気入れすぎっすねー古くなったら少し緩めに入れないと」。あーなるほど。あなる。伏線回収。

 チャリに乗る。驚くほどに快適。これが新しいタイヤの性能か……!とか思ったけど、快適さは油に起因する。ブレーキ、ギアチェン、踏み込んだ際の軋みの解消、鍵かける時の滑らかさ。すべて油。

 教訓、油はさそう。今度油買おうかな……と思ったけどチャリ屋持ってけばタダでさしてくれるのか。レシートに油代の記載はない。そもそも承諾なしでさしたんだから当たり前だ……って思考のセコさが泣ける。
 いや、そもそも油無料だとしても、用もないのに油カツアゲするのはナシか? たとえアリでも気まずくない?とか考え出すとキリがない。
 むしろ有料だと確定してる方が行きやすい気がしてきた。購入店舗だとタダ、とかありそうだけど、わざわざ購入者アピールするのも気が引ける。いや、なんか確認する方法があるんだろうけど。

 終わり。買ったジャンプは楽しかったです。感想記事も楽しく書けました。4,500円のおかげ。

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

KURE(呉工業) 5-56 (320ml) 多用途・多機能防錆・潤滑剤 [ 品番 ] 1004

パークツール(ParkTool) パッチキット パンク修理用パッチキット ヤスリ付 VP-1C

パークツール(ParkTool) パッチキット パンク修理用パッチキット ヤスリ付 VP-1C

パンク 20選ふたたび?スピードアップ!

パンク 20選ふたたび?スピードアップ!