北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』477話の感想


 ワールドカップ終わって夜更かしする理由がなくなるのは嬉しいけど、やっぱ寂しいです。あと4試合。

#477

 ※マガジンと単行本掲載の話数では1つズレが生じています。当ブログではマガジンに掲載されてる話数に準拠しますが、本来正しいのは単行本の話数です。上記の話数に+1したのが単行本版の話数になります(この段落テンプレ)。

 扉はカエデちゃん。特に本編でフォーカスされてるわけでもないですが、個人的には今回のカエデちゃん大好きです。

 プール開き。シノタカの何気ない会話から下ネタに繋がり、といういつもの感じなんですが、世間話パートが本当に必要最低限という感じあります。3コマ目が「そっかー」だけで終わるのがすごい。要するにタカくんが2コマ目でヘマしすぎw そのワードは気をつけないと。
 まぁ、ただ、会長の発想力には驚きつつ感心すらしてしまったし、「水」というテーマを踏まえて「水差しちゃダメっ」と返したタカくんの見事です。言葉数も少な目だし、テンションも高いわけじゃないんだけど、達人同士の軽い手合わせみたいな凄みを感じるネタでした。

 プール。まずは2年組。泳ぐムツミを見たパリィさんが「人魚みたいだネ」。本編では轟さんが当然のようにアレしちゃったけど、この言葉そのままムツミに伝えたらどうなるんだろうか。照れるのか。淡白にアリガトーで終わるのか。どっちも良いな……
 ということで、当然轟さんがオチ。まったく分からない言葉出てきたので笑った。絵一発で説明できちゃうのも面白いですし。ムツミはその言葉を知らないだけでなく、そもそも人魚みたいと言われたことすら知らないのでマジ何が何だか、といういつも以上にキョトンなムツミがとても良い。てか、パリィさんはアレ知ってたんだろうか。気になる。

 スズの愚痴にも近い発言から一気に場が爽やかな空気に包まれるムツミの返しが最高。まさに桜才の清涼剤である。パリィさんそんな顔できたんか、みたいな感動もありましたしw
 んで、そんなパリィさんがオチを担当。3コマ目の笑顔は何だったんだw てか、スズの「法律守れ!!」ってツッコミもなかなかすごい。確かにAVは18歳以上だけど、それ言っちゃったらこの世界どうなってしまうの。

 3年がプール。ただし午後なのでプールの水がぬるい。単に出番を回すだけじゃなくてちゃんと時間の経過が感じられるのは良いですねえ。プール開き初日の出来事、というのがよく出てる。本連載が1話7本じゃなくてもう少し多かったら1年組もやってたのかな。
 シノアリの何気ない会話に入ってくる畑さんがオチ。この流れで畑さん来たら下ネタだと思ったけど違った。これは驚きもあり、ひでぇ絡み方なので笑った。写真でその題名うまく伝えられないだろw

 ムツミ水泳とまったく同じ構図で会長スウィム。『生徒会』素人は会長とムツミの区別がつかなくなりがちですが、同じポーズだと違いが分かりやすいと思います。これは便利。いや、さすがに分かるけど。
 そんな会長を見てカエデちゃんが「お魚みたい」。パリィさんの「人魚みたい」は英語圏の人らしいちょっと照れてしまうような例えでしたが、カエデちゃんはちょっとメンヘンな感じ入っててこれはこれで素晴らしい。
 からのアリア参戦でオチ。いや、アリアに対して会長がツンツンしてオチ。それに畑さんも参加。2年はスーパーエースの轟が単身でオチ決めるようなこと多いですが、3年はもうほとんどみんなシモの住人なのでひどいw
 てか、カエデヘッドの「おやめなさい」ってツッコミ良いよなぁ。発言者の個性を感じさせるワードで最高だと思います。

 ラストページ。プールが終わって生徒会室。会長が水抜きトントンをしてたら横島先生が入ってきてオチ。会長たちの授業、午後だとは言ってましたけど、最後の授業だったっぽいですね。そっから放課後の生徒会室、という時間の経過。
 横島先生はプールとか関係ないから入浴。プールではあり得なくてお風呂だったらあり得る下ネタとは一体……というのが素晴らしいです。シャワーでアレしたかw
 てか、「思春期の前で何て話を!!」ってツッコミ、これ1本目の会長の「水の中は思春期には刺激強いか」を踏まえて言ってるよね。ということは発言はタカくんか。

 アリア帰宅。時間経過(以下略)
 いろんなシチュエーションではあるけど、話題はすべてプールというのがすごいですね。プールから上がってもプールの影響、余韻は残る。水着だけがプール回じゃないんですよ、という作者の意地を感じる。
 んで、オチは出島さん。会長は水が耳に入ったが、アリアは目に入る。それに対して横島先生ではなく出島さんが「私も」と返す。出島さんとんでもないエピソードぶっ込んでくるので笑った。何重にも信じがたいw
 それに対する橋高さんの心の中での「どえらい過去背負ってますな」が最高なんだよなぁ。橋高さんがツッコミ役に立ったり立たなかったりするんですが、今回は良いの出たなぁ。声に出さないのも橋高さんの優しさを感じる。


 ということで終わり。全部プールネタでありながらプールに入ってるのは4本だけ、というのが見事でした。そして何より今回の特徴はすべてのネタでツッコミが気が利いてる、これに尽きるのではないでしょうか。普段からツッコミが魅力になってる作品ではあるけど、ここまで絶好調なのも珍しいと思います。一体何が。
 そんな中でも、お気に入りは橋高さんです。

gohomeclub.hatenablog.com