北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

腹が痛い

 また夏の愚痴。汚い話が出てきます。

 腹が痛いのですよ。夏バテ、気力の喪失、動悸とかいろいろあるけど、一番形として生じてる被害が、腹が痛い。

 平たく言うとゲイリーオールドマンです。非常にゆるい。連日ゆるい。
 一時期「インフルエンザですか?」みたいにゆるい日があってビビった。液状化が深刻。
 まぁ、病院行けばいいんだけど、行くのもめんどくさかったり、いろいろ抵抗があってビオフェルミン飲んでごまかしてたりします。効果あるのかはしらんが、うまい。ビオフェルミンっておいしいよね??

 原因について触れるの忘れたけど、書くまでもなくエアコンですよね。ファックエアコン……と言えないのがつらい。エアコンなかったら死ぬ。死ぬのを避けてエアコンに頼ると腹が死ぬ。

 劇的に解決しないので、苦渋の選択。腹巻き。夏に、歴史的にクソ暑いこの夏に腹巻き。屈辱だ……(ククール)
 例年、冬になると腹巻きに頼ってるんですよ。冬も腹壊すから。ストレスでも腹壊れるし、ちょっと体調悪くても腹壊すし、とにかく腹が弱い。
 当たり前なんですが、暑いです。汗がすごいです。ただ、包み込まれる感が悪くないです。やはり開放的になりすぎてダメージ食らってたんですね。
 まぁ、腹巻きの有無に関わらず外は「暑い」で固定ですので、ぶっちゃけそこまで困りません。汗疹には気をつけた方がいいですけどね。一応インナーの上からしてるので大丈夫かもしれない。問題としては、見栄えが大変悪いです。脱いだらすごい、というか脱ぐ時がひどい。まぁ、医療器具感覚だからそんなことも言ってられないんですが。

 恥も捨てて腹をいたわってるつもりなんですが、そこまで極端に解決というほどではないです。ただ、完全に液状化するような日は減りました。ゼロではないんですが……
 出そうになったらすぐトイレに行かず、少し溜め込んでから放出した方が塊になるかなと思ったこともあるんですが、あの液状化したヤツをどこまで我慢できるのか自信がないので早めにトイレに駆け込んでしまいます。たまに固形のが出ると嬉しくなりますね。トイレで一喜一憂するって何とも悲しい話ですが。

 間違いなく今がワタシの腹にとってのDARKEST HOURです(ウマクナイゾ)。夜明けはいつですか。