北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』483話484話の感想


 一挙2話です。休み明けなのでプラマイゼロ。ありがてぇありがてぇ。

 ※マガジンと単行本掲載の話数では1つズレが生じています。当ブログではマガジンに掲載されてる話数に準拠しますが、本来正しいのは単行本の話数です。上記の話数に+1したのが単行本版の話数になります(この段落テンプレ)。

#483

 扉は古谷さん。浴衣。突然アオリが「納涼!キャラクター浴衣シリーズ」と言い出したのでビックリした。たしかに連続してたけど。今までも扉の格好がシリーズ化することあったと思いますが、こんなこと言ってこなかった気がする。

 1本目。コトミとトッキー。コンビニのお会計にて、ゾロ目が出ると嬉しい。2人とも「嬉しい」で共通してるし、下ネタとか、トッキーの感情が台無しにされた、とかそういうオチではないんだけど、いかにもコトミらしいオチなので面白い。数字の解釈の違い。もちろん同級生に対して「今の若いコってそーなの?」となるトッキーも良い。

 古谷さんと会長。この2人の仲の良さはまた魅力的ですね。アリアと会長が仲良いのとはちょっと違うニュアンスがある。部屋決める時も一緒で、遊びに行って、今は世話してる。
 夏のカレー事情。暑いからこそ辛いもの、というのは分かるが夏は薄着をしてるからー??というオチが良い。結構目から鱗というか、盲点でした。色っぽいオチになってもいいんだけど、女2人きりなのでカラッとした感じになってるのも良い。ここにタカくんいたらかなり違うよね。

 泊まる。これだけで1話やってほしいくらい興味あります。めっちゃ面白そうですね。
 予定にない泊まりなので、服問題。こういうやりとりも同性ならではですね。
 前のネタでは上の話でしたが、今度は下。古谷さんの「何で持ってんの」的な言動も面白いし、会長の下ネタ的なフレーズながら語気の強いツッコミ、というのも新鮮で楽しいです。

 七条邸。橋高さんと出島さんとアリア。橋高さんと絡む時は出島さん、うっかりミスしがちよね。橋高さんを立てる意図もあるんだろうけど、結果的に出島さんの新しい面が出てくるので嬉しいですね。
 んで、オチは出島さんの前職ネタ。最初の頃は開発関係のお仕事が前面に出てたけど、最近は女優ネタが多いですね。いや、2つが同じものを指してる可能性もあるんですけど。
 てか、アリアがあっけらかんと「名前検索したら出た」とやってるのがスゴイ。結構大変な事態だと思うんだけど、アリアが軽い。やったぜラッキー程度の軽さ。

 スズと轟さん。夏なので紫外線対策。対策グッズを取り出して女子力、からの轟さんが特大のオチ。なんで持ち歩いてんだよ感がすごい。好き。
 スズのツッコミがまた勢いあって良いんですよね。語気強めのスズツッコミは良い。急いで対処しないと、という緊迫感もありますね。

 ラストページは8コマ連結。津田家。ウオミーいます。歯磨き。長時間歯磨きするのがいいらしいので、テレビ見ながら。ちなみに、その知識を授けたテレビ番組にはユーリ出てます。珍しいですね。トリプルブッキングから1人だけ出てくるんだと大体シホだと思うんですが。
 構成としては、前4コマがフリで、後ろ4コマで落としまくる。誤解ネタが2連続で決まるので笑った。誤解が加速していく感じが最高ですね。ウオミー本人は歯磨き中なので喋れない、だから言葉で説明できない、というのもうまいです。もう答え出てるのに伝わらないw

#484

 扉は会長。浴衣です。アオリで「ラスト」と断言されました。まぁ、次回から新学期らしいのでそりゃそうか。次回まだ8月だけどね。

 レアだけど最近だと割と出てくる天草家。にて会長とアリア。
 ケーキを作ったので振る舞う会長。ショートケーキ作るってなかなかですね。相当すごいと思う。趣味とかそういうレベルでしょ。
 んで、アリアからお返し。アリアは何を作るのかというと、でオチ。スケールがすごいw

 ということで、七条家。夏の終わりにみんなでプール。会長へのお返しだろうと残りの2人も呼びます。優しい。
 個人宅のプールだけど、おそらく屋内。それも浮き輪使って遊べるような規模。やばい。でかすぎる。屋内ってのは猛暑対策ってのもあるんじゃないですかね。プール行きたいけど、今年の夏はそんな楽しめない‥‥よしプール作ろう!!みたいな。七条家の発想こんな感じじゃないかしら。作者でもいいんだけど。

 プールということで水着。セリフには出てこないけど、水玉なんですね。アリアの水着。芸が細かいw
 んで、水着で水玉といえばー??というようなオチ。出島さん用意周到で笑うけど、これ角度とかポーズも大事になってくるからアリアと出島さん練習とかっしたんじゃないかしら。それはそれで微笑ましくて良い。下ネタにかける情熱。

 速く泳ぐ練習をするスズ。遊びなのに、というのがスズらしい。
 バタ足の練習。補助役のアリアが抜けてタカくんin。タイトル通り「うれしはずかし」なスズの変化が楽しいんですが、この4コマ、スズ一言も発してないんですね。ビフォーアフターを見せるのに言葉はいらない、むしろ邪魔。引き算の美学を感じる。アリアの時は顔あげてたのに、タカくんの時は顔水中に埋めてるのもいいですね。もちろん顔を隠す意味もあるんだけど、泳ぎとしてガチ感がある。

 タカくんと会長。タカくんが浮き輪に乗って優雅に余韻に夏休みの余韻に浸る。息抜きができました。‥‥ん? 息抜き??ということで会長が当然のように反応。頻出ネタというか、定番の流れだと思うんですが、定番なだけにタカくんも動じないw 下ネタに対してツッコミではなく、一本うまいこと取りに行く。ちょっとこれスゴイ。会長の下ネタが定番なのはちゃんと分かった上でのネタなんですね。今日のタカくん強い。

 明日から新学期らしい。来週まだ8月なんですが。計画がずれたのかな。今回の一挙2話のせい?
 夏休み明けあるある。イメチェンする人がいる。ということで、会長もイメチェンをご所望。このフットワークの軽さというか、好奇心の強さ、会長らしいですね。
 んで、会長のイメチェン案でオチ。見た目じゃねぇんだw 大体女子学生の夏休み明けイメチェンってギャル化が定番だと思うんですが、まったく違うアプローチなので笑った。

 ラスト。イメチェンを試したい会長。結局は遊びたいだけですね。やんちゃタイムに近いものを感じる。
 会長渾身の毒舌「小便臭いガキ」にアリアが反応してオチ。この手のネタはコトミかスズが今までは多かったと思うんですが、今回はアリア。今回のネタの特徴はなんといってもプールが七条家のものって点でしょう。海とかよそのプールでするのとはワケが違う。仮にここでコトミがやったとしたらちょっと笑えない可能性もあると思いますが、実際はアリアが体を張る。アリアくらいになると「自分のだからいっか」みたいな発想もあったのではないか‥‥とか考えられるからまた面白いです。


 ということで終わり。夏休みも終わるそうです。リアルではあと1週ありますけどね。やっぱ一挙2話が予定外だったのかな。
 今週のお気に入り。後半のタカくんの息抜き。これは良かった。割と定番の下ネタ‥‥から一捻りある。その一捻りが作品と読者の関係性でもあり、会長とタカくんの関係性を表してるのがめちゃくちゃ面白い。
 前半からだと歯磨きが好きですね。8コマの使い方が特徴的で好き。