北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

花粉症にはワセリンが効くらしいよ……って知っとるわ

先日放送の『ガッテン』

 最新花粉症対策の回を観て叫びたくなりました。
 薬やマスクの対策にプラスアルファすると効果が期待できる、みたいなクイズ形式でやたら引っ張るので、まさかワセリンじゃないよなぁ? と思いながら観てたらわざわざイギリスに行ってまで「それはワセリンです」とか言い出したので我が家で盛大にズッコケました。

 ズッコケはしたし、別に新しい対策を知れたりはしなかったのですが、一応番組は面白かったです。確認が楽しいこともある。

今年の私はキゲンがいい

 それはガッテンとはカンケイない。今年はワセリンに頼るほど困ってないです。絶好調なのです。毎年生活に支障が出るレベルで困ってたんですが、今年は平気。がっつりマスク買い込みましたが、大量に余ってます。使ってない。
 理由は明白でして、風呂です。今年から風呂に入る生活スタイルになりました。めんどくさくても無理してでも風呂入るようにしました。それしか思い当たる変化がないので風呂のおかげと結論づけて問題ないと思います。フーロー!!(レゲエ)

去年までの死因:自律神経

 でした。花粉症が原因で自律神経が乱れまくり。

 あたりの症状が私は深刻で、毎年対策を調べる度にぶつかるのが「自律神経」というキーワードでした。んで、自律神経を整える方法を調べると、規則正しい生活を送るとか、風呂入るとか、よく寝るとか漠然として特に参考にならない。ふざけんなクソが……とか思ってたのが良くなかったわけです。風呂入るようにしたら劇的に効果がありました。ここまで上げ幅は過去最大だと思います。鼻うがいでもかなりの効果を感じたんですが、それを遙かに越える効果。

 ということで、どうやら自律神経がいかれてるらしいタイプの花粉症被害者で、風呂入ってない人はマジ風呂がおすすめですよ。風呂がないって人でも銭湯通いとか考える価値すらあると思います。週末だけでも、とかでも。

花粉症対策2019

  • 鼻うがい
  • ヨーグルト
  • 風呂

 あたりですね。ほとんど日常生活に根付いたものなので特別にやってるのは鼻うがいくらいですね。鼻うがいはちゃんとやればリスクも少ないし、安価だし、効果も分かりやすいので続けてます。ただ、回数も減って帰宅時の1回ですね。ついでに顔も洗います。たぶん顔にもついてる。帰ったら着替えもします。ヤツらはどこにいるか分からないぞ……(強迫観念)
 てか、鼻うがいは風邪とかインフルの予防にも効果あるから花粉シーズン以外もやる価値はありますね。サボってましたが。インフルがやばそうな時期にはやってました。

 終わり。とにかく今年は快適です。こんなにも快適な春は久しぶりです。それこそ10年以上ぶりなんじゃない? というレベル。えがったえがった。汎用的な方法も大事だけど、自分の原因を探ってそれにフィットした方法を試すのも重要でしたね。まさか風呂で解決するとはなぁ……。

オススメ対策

  • 鼻うがい
  • ワセリン

 です。単純に汎用性が高いというか、誰がやっても一定の効果はあると思います。とりあえずやっとけ感。鼻うがいは準備とか知識(やり方)、慣れがが必要ですが、ワセリンは買ってきて塗るだけなので。まぁテレビでやるのも納得ですわな。
 ただ、ワセリンは守りですが、鼻うがいは攻め。使用後にすぐ「なんか効果ある気がする!!」となるのでそういう意味でもオススメです。鼻の中がスッキリした実感がある。まぁ、風邪予防とか蓄膿症対策にもなるから敬遠しない方がいいと思いますよ。
gohomeclub.hatenablog.com

 去年の記事。ワセリンに対して「これは有名な方法だから」と書いてあるので自分で笑いました。