北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』534話の感想


 そろそろ髪切りたいです。

#534

 扉は私服会長。本編に出てくるんわけではないんですが、可愛い。ポーズもそうだけど、腋の魅力に目覚めそうな魔力がある。

 逆算思考。目標を設定してからそれに向けたプランを云々。これが学生の会話かよ、と思ってしまうのは私が意識低い人生を送ってきたからなんでしょうね。勉強でも部活でも真面目に打ち込んできた人は無関係な話じゃないと思う。
 からの下ネタ的な逆算思考でオチ。サブタイの「10月生まれはクリスマス」が後から意味が分かって味わい深いです。過去の氏家作品にクリスマスイブ生まれのキャラいるし、そもそも作者が‥‥という話なんですがあまり掘り下げるの良くないw

 机に突っ伏して寝た際に出来る頬の跡。学生(不真面目)だとかなりの率で「なったことあるw」なんじゃないでしょうか。私はメガネをしたまま寝るため手でオデコを支えてたので、真っ赤になるのはオデコでしたw
 なんですが、今回出てくるのは生徒ではなく小山先生。大人で先生だと恥ずかしいみたいなニュアンスが増しますよね。忙しいのは先生も同じだし、仮眠する環境がないから仕方ないとも思いますが。とにかく、あらやだ恥ずかしい、みたいな小山先生が可愛いので私は満足です。それを気兼ねなく指摘できる横島先生との関係性も良いですよね。
 からの色が出て恥ずかしいこと、で横島先生がオチ。平然としてるけどなかなかすごいプレイなので笑った。特に女性は見られることがないからなぁw

 パンツ! パンチラ! フワーリ!!
 今週最大の衝撃でした。ついに最終回が‥‥というのは冗談ですがやっぱ連想はしちゃいますよね。たぶん作者的にはそんなこだわりもうないんじゃないかなぁ。そもそもキャラも多いので『妹は思春期』と同じ最終回は難しくなってきてますし。ページ数増やさないと不可能ですよね。
 そもそも本作、及び『プチたん』でもそうですが、下着描写も増えてきてますので緩和傾向にあるんだと思います。そっちに特化することもないし、露骨なサービス描写として会長の入浴シーン入れたりもないと思いますが‥‥ってアニメだとまた話は別ですかね。
 とにかくパンチラがあって、しかもアップなので驚きましたーという話。ネタとしては共感性羞恥からのアリアオチとなります。あのオチは、本作のキャラは一筋縄ではいかないよ、という所信表明と受け取ることも可能かもしれない。まぁ、アリアの場合穿いてない可能性が‥‥。『妹は思春期』最終回の大オチですねw

 生徒会室でヒマな一同。マイペースに読書してるスズがなんか彼女らしくて好きです。
 からの「手持ち無沙汰」でアリアがオチ。これ良かったなぁ。定番のアリア聞き違いシリーズの一環でもあるんだろうけど、アプローチが特殊で実際に聞き違いの内容を絵として見せつけられるのでインパクトすごいw
 前も書いたけど、劇中のグラビアアイドル、胸すごいでかいですよね。強調されたポーズや構図もあるんだろうけど、プロとしての説得力を感じる。

 更衣室でのスズとネネ。アップで2人の「ハッ」を描いてから更衣室と明らかになる流れが面白いです。話はよく分からないが最初から怒濤の勢いで掴む。
 服がきつくなったことに驚いてる2人。女性なのでショックなのかと思ったら、でスズがオチ。スズの身長ネタも好きなんですが、そんな2人に慈愛の目を送るパリィさんが何とも味わい深いです。あの距離感、あの表情、良いよなぁ。なんなんあれ。
 てか、轟さんはボケではない言動をしてるだけでちょっと新鮮でもあるというか。太ったかも、みたいなことで落ち込むのが普通の女の子感あって良い。まぁ、手持ち無沙汰的な成長をした可能性もあり得るか‥‥(アリアだったら間違いなくそっちだと思う)。

 耳式体温計。すごい珍しいお題だと思うけど、そこから実に本作らしいオチに繋がるので楽しい。本作らしいってか、めちゃくちゃ懐かしい設定が出てきましたね。会長の耳が弱い設定。懐かしいネタを引っ張ってきたとは思いますが、会長でボケを考えたらたまたまこうなっただけ、みたいな可能性もあったりして‥‥とか疑ってしまうの良くない。
 てか、この4コマ、最初から最後まで会長しか喋らないんですよね。勝手に会長が始めて、彼女が独りで落とす。それを静かに見守る3人、という状況がおかしい。

 通りすがりのコトミ‥‥に驚く1コマ目のスズが何か可愛い。そこまで驚くことか、みたいな感じが良い。
 コトミは順調に計るけど、結果を聞いてボケ。会長のときは3コマ目で計ってたのに、コトミは2コマ目で計測というのがスピードアップ感あると思います。前のネタのさらに先に行く感覚。
 計測結果に対するコトミが実に彼女らしくて楽しいんですが、良く出来てるのが前の会長のネタが「高い」だったのに対し、このコトミは「低い」なんですよね。耳式体温計で良くここまで広がったなぁ、と感心しきりです。


 終わり。夏休みも終わって再び日常なんですが、新学期とかそういう話は出てこないのが特徴ですかね。
 今週のお気に入り。衝撃度で言ったらパンチラなんですが、ギャグとしてはアリアの「手持ち無沙汰」が最高でした。
gohomeclub.hatenablog.com