北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』535話の感想

gohomeclub.hatenablog.com
 三連休で髪切りたい。ひょっとしたら来週末かもしれませんが。

#535

 扉はカエデちゃん。そっかーカエデちゃん回かーとか思ってたらカエデちゃん関係なくそこそこの大事だったでござる。そこまでシリアスなことになるとは思いませんが、そうなりかねないイベントな時点で珍しいですね。

 畑さんによる会長の写真撮影でスタート。日常から非日常への導入として面白いし、その役を畑さんが担ってるのがまた良い。カエデちゃんの参謀は言いすぎだけど、事態を面白がってる感。

 ということで生徒会長の選挙。生徒会選挙って言ってますが選ぶのは会長だけ。一応は会長の不信任みたいな形になるんですかね。
 会長の座を争うとか、新しい会長が現れるかもしれないとかあるんですが、とりあえず一番大事なのはタカくんをゲットするのは誰なのか、という話になるのが良い。やっぱそこ大事だよねw 会長の権力、利権の象徴としてのタカくん。

 ということで会長vsカエデちゃんの様相。ピリつくんですが下ネタで緩和。ここらへんののらりくらり感は強キャラっぽいかもしれないw
 空気の入れ替えからのひとりHなんですが、女性の場合も空気の入れ替えって必要なんですかね。気になる‥‥。まぁ、会長は男の場合を話してる(だからカエデちゃんはピンとこない)可能性もあるんですが。だとしたら女性のひとりH事情ならカエデちゃん分かるということにあり、それはそれで気になるw

 選挙ポスター。カエデちゃんが「風紀アナリスト」言うてて完全にそっちの意味しか考えられなくなってしまうんですが、話としてはまったく出てきません。アナライズだからな。そんなポスターを見てるのがよりによってアリアなんですが、スルー。これなぁ、誘ってるよなぁ。誘ってるんじゃないかなぁw
 そして、まさかの第三勢力でオチ。一気に何でもアリ感が出てくるのでおかしい。てか、コトミが「光と闇を司る」なので、このフレーズは本人が考えたと見るのが妥当ですかね。もしくは各人のことを理解しつつ面白がってる畑さんあたりか。アナリストは一体誰が‥‥

 ということでコトミ参戦。タカ兄が止めに入るのは分かるんですが、当たり前のようにスズも加わってるのでおかしい。こうなるとトッキーとか柔道部のみんなのリアクションも気になってきますね。案外応援されたりして。

 パリィも参戦。何でもアリっつーか、いつまでいるかが分からない(という体)の存在じゃないのかw それに対するスズは驚きつつも、コトミのときほど否定のニュアンスがないですね。ただ、呆れはする。
 んで、生徒会長の仕事について。会長より「奉仕活動」と教わったパリィが「生徒会長」「ご奉仕」で画像検索してオチ。奉仕活動とご奉仕で大違いなので笑った。そんなバカな、と思いつつ検索したらホントにひどい結果が出るので再び笑いました。奉仕活動の方だとめっちゃ真面目なやつしか出ないのに。丁寧語なだけやんけw
 ちなみに、「生徒会長 奉仕」だと基本的には真面目な結果になりつつ、その中にちらほら某作品が混ざる感じです。エロではない。「ご」が大事。

 会長が選挙を決意して終わり‥‥が、選挙中は会長は会長でないので、というのがオチ。最後の畑さんのポーズ良いなぁ。過度にデフォルメされたようなポーズ。
 ということで選挙本番は来週。その内容や結果も気になるけど、呼び方が気になっちゃいますね。変な話、今の3年が卒業したあとの付き合いも連想してしまうような事態だと思います。まぁ、あだ名的に会長と呼び続けるのもアリですけどね。


 終わり。マジ意外な話でした。夏休み終わったと思ったらまさかの選挙。ありそうでなかったイベントなんじゃないでしょうか。投票という意味ではミスコンがありましたが、やはり「生徒会長」という座についての話なので本作の根本に迫るようなテーマですよね。まぁ、シリアスな話になるかは怪しいところなんですが。
 今週のお気に入りとしては「パリィ画像検索をする」ですね。わざかな言葉の違いが結果を大きく左右するので爆笑しました。
gohomeclub.hatenablog.com