北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』のテレビアニメ2期(4話)と原作(263話)の感想

『生徒会役員共』のテレビアニメ2期(3話)と原作(262話)の感想 - 北区の帰宅部

 早くも4話目。まだ「始まったばかりだから」的な気持ちで観てるんですが、そろそろそういう心構えは間違いな気もしますね。序盤ならではの展開とかもほとんどなくなりましたし。
 ということで。

  • テレビアニメ『生徒会役員共*』4話
    • いきなり会則でした。てっきり今週もランコちゃん始まりだと思ってましたよ。初回と最終回以外は全部そうだと思ってました。意外。先週までのは偶然の連続だったということか。
    • 本編開幕一言目、「梅雨か」。時期の提示ですね。今シリーズは時間軸がグチャグチャですので。サザエさん時空回避とか、原作後半のネタも入れるため、というのはわかるんですが、ちょっとわかりにくいですね。まぁ、よく考えたらOVAでのウオミー登場回はちょっと変な感じだったので、そういうのをシリーズ全体で隠すってことなんですかね。
    • そんなウオミー。梅雨に来訪。タカトシに対する「ドキ」はかなりよかったです。オリジナルだけどウオミーらしいというか、「やりそう」感がハンパなかったです。ウオミーの挨拶ギャグ的な感じで名物になりうるとすら思いましたよ。実際に続くかは知りませんがー。
    • 先週コトミが驚いてたアリアのビラシャドーに今週はウオミーが驚く。これはいい天丼。
    • ウオミーんお着替え、からのチビT。原作時話題になった(多分)下乳のイメージ図がまさかのアニメ化ですね。まぁ、アニメは原作に比べると露出が多い印象ですので、そこまで驚かないか。
    • ウオミーと会長のアヘ顔ダブルピースのネタ、原作だとサブタイが顔文字になってたんですよね。たしかこんなん v(゚∀゚)v 下乳はアニメ化して顔文字はしない、基準が難しいですね。
    • いったれカエデちゃん、ということで例のカップル登場。もはや一心同体(違)。てか、カップルは今週の原作がなかなか衝撃的だったのです。
    • カエデちゃんネタ続きで、アリアのスカートがフワ〜リしてましたけど、やっぱり「最終回か!」と身構えてしまいます。アニメだと尚更新鮮。
    • コトミのスカートの丈の短さを指摘するカエデちゃん。ただ、この世界は皆スカート短すぎですよね。アニメは特に。
    • スルメとタカトシまっぱ。はい、忘れてましたごめんなさい。不定期にやられるとどうもね。しかも、やる位置が固定じゃないですし。全何回なんだろうか。
    • 前回までは慣れてきたのか結構楽しめたんですが、今回のはイマイチ乗れなかったかな、と。とはいえ、このコーナーの基本的なノリなこんな感じだった気もするんですがー。
    • 轟ネネのう.ん.ち.く。コーナーが続きすぎである。なんだこのアニメはw
    • 轟さんによるバイブ史、ディルドー史が結構ガチンコで驚きました。ロボ件は歴史も学ぶのかーすげー。
    • 関係ないけど、コーナータイトルがフルネームな轟さんは一線引かれてる感ありますね。
    • 図書室で試験勉強の巻。背景にも力を入れるあまり「図書室広すぎだろ‥‥」と感じてしまいました。
    • なんですが、よく考えたら「だから古谷さん来たのか!!」と腑に落ちた次第。図書室が充実してるってのも語られたし。すげー。
    • んで、試験開始。考査か。
    • 会長の横で勘違いで驚き会長株を上げるクラスメイ子。原作登場時話題騒然になった(多分)クラスメイ子がまさかのアニメ化。驚きました。ありがとうございます。
    • 梅雨、試験と続いて次はゴールデンウィーク。‥‥ん? 順序ヘン? まぁいいか。原作の順序ってどうでしたっけね。
    • ゴールデンウィークに七条グループのアミューズメントパークに行くの巻。原作時衝撃だった(多分)アリアのボディペイントネタですね。
    • 着替えたことを明確に描いていたのが特徴でしょうか。原作だと「着替えてる‥‥ってことはホントにボディペイントだったんかい!」って驚きがあったので、味わいが微妙に違いますね。まぁ、ワタクシとしては人の感想を見てそれに気づいた身ですので、「説明的だからクソ」とは言いません。丁寧ですね。

 では、以下原作の感想。

  • マンガ『生徒会役員共』#263
    • 横島先生に太ったと言われ、カチン顔になる会長がかわいかったです。ネタとしては、その後タカトシの股間に「カチン」と擬音が付くんですが、こういうメタいネタは珍しい気がしますね。ただ、たまにあるメタいネタは1ネタ目に集中する傾向にある気がするんですがどうしょう。自信はないです。
    • カップルの喧嘩。スズが止めた方がいいのか、と悩んだりアリアに報告してる内に勝手に仲直りしてキスしてましたが、マジかw 「カップルなのに五十嵐カエデじゃない」と思ったけど、キスする前に止めてしまうからか。
    • ムツミの両親が夜プロレスごっこをしてた、そしてそれを理解できないムツミ、ってすごいネタだなw 高校生でやるネタじゃない気がしますが、そこがいいんじゃない、的な。ていうか、(ムツミみたいな)娘がいるのにプロレスごっこに勤しむ両親もスゴイな。「高校生になったんだから特に気にする必要もなくなった」とかそんなんかしら。いやはや、たまげた。
    • 雪が降りました。ちなみに本日リアル東京では雹が一瞬降りましたね。ビビりましたよ。
    • んでネタとしては、子供の頃は雪が嬉しかったけど大人になるに連れてそうでもなくなる云々。けど、雪合戦楽しい。そして、その次のネタでは、コトミが公園で近所の子供たちと遊ぶネタ。何気に精神年齢みたいなテーマが一貫してるんですね。芸が細かいです。ムツミの件とも繋がりますね‥‥というのは少し強引でしょうか。間に1ネタ挟まりますし。

 ということで、今週終わり。アニメだとウオミーの「ドキ」、原作だと子供と遊ぶコトミが特にツボでしたかねぇ。