北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

タッチペンと『ドラクエ10』ver.3.3メインストーリーと

 今日観た『エンドオブキングダム』が超おもしろかったです。ぶっちゃけワタシの中の『デッドプール』旋風が吹き飛んだ。

 スマホタッチペンの話。
 先月くらいにスマホを新調したんですね。いろいろ快適になったんでタッチペンが欲しくなりました。買いました。
 よく知らずに買ったんだけど、タッチペンにはシリコンのゴムの奴と、何とか繊維の奴があるらしい。ざっくり2種類らしい。んで、よく知らずに買ったのは前者、ゴム。それが早くもヘタってきて使いにくい。まぁ、汚れが気になってゴシゴシ拭いたり、水で洗ったりアルコールぶっかけてたのが原因だと思います。表面にあったサラサラ成分みたいなのが剥げてきてしまった。よってベタベタ。滑りが悪い。使えない。
 仕方ないので昔買ったけど使いづらかったタッチペンを引っ張り出してみた。こっちは何とか繊維式だと思う。それが思いの外案配よくてですね。なんで使いづらかったんだろう‥‥と前のスマホで使ってみたら滑りが悪い。組み合わせってあるみたいですね。保護フィルムとの相性が大事みたいです。まぁ、こればっかりは買ってみないと分からないのかなぁ。それとも高いタッチペンはどんな相手でもサラサラ&感度ビンビンだったりするんですかね。ちょっと興味ある。とりあえず使えるレベルではあって、ある程度満足はしてるけど、少しだけ感度が難ありなんですよね。滑らせる時は大体おkだけど、点でタッチする時がグイッと押し込まないと反応しない。むむむ、悩む。

 『ドラクエ10』の話。
 こないだ大型アプデがあってメインストーリーが更新されたんですね。ver.3.3。それを途中まで進めたんですが、おもしろいのです。闇の領界? 領域? みたいな奴。
 事前に公表されてたメインキャラであるサジェ。正直ビジュアル的に「かわいくねぇし面白くなさそう」という感じだったんですが、蓋を開けてみたら超ハマってしまいまして。すげぇイイ。話もそうだし、表情とか動きと一緒に見ると最高に魅力的なキャラなんですね。マイユとのシスコン的な話は「はいはいおねショタおねショタ」という気もするんですが、その他のドラマに完全にやられてしまいまして。マイユとの別れは普通に泣きそうでした。我ながらちょろい。
 姉の喪失&シスコンってのは大事ですよね。『ドラクエ10』は兄弟姉妹の話ですから。主人公もそうだし、勇者姫もそう。どうやらエステラもそうらしい。てか、エステラ好きなんですよね。ドラマ的にはまだまだ勇者姫のがグッときましたけど、キャラ萌えでは余裕でエステラ派ですわ。
 そんなシスコンのサジェくん。楽園に向けてまっしぐらな感じとか、考え事をブツブツ言ってる感じも好きなんですけど、ロボとの絡みが最高ですよね。もうあんなん好きに決まってるやん。全然コミュニケーションが成立してないのに嬉しそうに話しかけるサジェくん最高。そんなロボに裏切られるってのも悲劇的ですね。
 てか、あのロボ超強かったっすわ。何度も負けた。基本ソロなんですけど、超つらかった。なんだけど、最終的には自戦、サポ道僧僧で勝てました。この構成になった途端楽勝になったので道具すごい。
 ソロで強敵と戦う時は、サポに出来ないことを自分がする、ってのが大事だと思うんですよ。正直バトで脳筋プレーしたいんですけど。なので、今回は自戦。殲滅モードの時に真刃とチャージタックルを合わせるように取っときました。あっ、武器は片手です。バトの名残です。殲滅モードじゃない時はなので火炎と隼をテキトーにぶっぱしてました。道具がバイキくれるんで結構快適。1回殲滅モード明けの守備低下時に道具の必殺が来まして、そこに不死鳥まで偶然重なりました。そこで隼連打した時は気持ちよかったですね。3千とか4千がバシバシ入ってく。サポで道具って「道具使いなのに道具使えないとかwww」って思ってたんですけど、すげぇイイですね。ヤリだとそれなりの火力ありましたし。まぁ、魔戦でもよかったのかな、とは少し思いますけどね。あっちはフォースあるし。片手だったら耐久力もあるし。まぁ、新武器の活躍が見たかったので道具にしました。ちょっとヤリ道具あこがれちゃうなぁ。タワーランス買おうかなぁ。けど、ヤリの宝殊が全然ないんですよぇw
 まぁ、そんなこんなで、闇の領界ももうすぐラスボスだと思います。例の塔登ってる、いや下ってるトコです。たいまつ持つとドルボ降りちゃうから面倒ですね。
 氷のラスボスほど大変じゃないといいなぁ。何とか「強い」でクリアしたいんですよねぇ。