北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』357話の感想

 あけ
 おめこ
 とよろ

『生徒会役員共』356話の感想 - 北区の帰宅部

 年末年始の合併号でマガジンの発売が不定期になり、その上『生徒会』が休載になったりして「‥‥で いつから再開なんだっけ?」という状態でした。実際に読んだのも1日遅れちゃったんですよね。水曜の時点では「今日はマガジン休みだっけ?『生徒会』休載だっけ?」とか思ってました。ツイッター見てたらマガジンの話してる人がいて白目になりましたとさ。

 新年一発目の『生徒会役員共』。#357です。年始なので書いておくと、当ブログにおける話数はマガジン掲載のものに準拠しております。単行本とは1つズレてるので気をつけてください(長年放置されてる不思議)。

 作中でも新年を迎えるのかと思ったら内容は高校生クイズキングの優勝祝勝会。マジか。年を跨いでも続くとは思ってませんでした。まぁ、「今年はあけおめこないよ」という読者へのメッセージと取れるかも。いや、無理矢理ですよ。
 新年一発目の回、一発目のネタはタカ兄の「俺を受けにするのはヤメロ!!」でした。クイズの時にアリアにやられてたけど、今回は会長から。何なんでしょうね、流行ってますよね。アリアはケツの穴に興味があるからタカ兄を受けにするのも分かるんですが、会長にそのイメージはあまりありませんでした。ひょっとしたらアリアが言ってるのを見て「津田が受け‥‥アリだな!」ってなったのかもしれませんねw

 次の被害者はスズ。ツッコミ陣が軒並み下ネタの犠牲になります。
 ネタとしては、汁物からの汁者、汁男優。これは笑った。この連想ゲームは自然ですわw
 アリアが出島さんに汁男優を呼んでくるよう言ってましたけど、どこまで本気なのか。本気だとして汁男優って呼べるのか。財力は七条家、コネクションは出島さんってことなんですかね。出島さんは底知れないけど、そんなコネクションまであるのか。

 スズとコトミが記念写真。コトミの口元を手で隠すポーズが話題に。まぁ、あのポーズをしても違和感ないのってコトミくらいですよね。生徒会にはいないし、桜才全体で探しても結構レアだと思います。コトミの手広い感じは貴重ですわ。
 口元を手で隠すとごっくんしようと頑張ってるように見えてかわいい、とタカ兄に圧力。タカ兄の「同調圧力!!」ってツッコミには笑いました。2016年も絶好調そうで何よりです。
 てか、アレですね。個人的にごっくんプレイってあまり興味がなくて、フィクションで見かけるために「汚いなぁ」とか「男も女も損しかない」思ってたんですけど、今回のネタは目から鱗でした。そうか、ごっくんプレイの神髄は頑張って飲み込もうとしてる様にあったんですね。何かのチャンネルが開いたような気がします。

 出島さん泥酔。一応引率者なのにそれでいいのか、とか思ったけどココ七条家でした。問題行動起こさなければいいのか。
 しかしアレですね。酔っぱらってる女性の色っぽさってのは新鮮ですね。よく考えたら高校生がメインの本作では見る機会が少ないので当たり前ですけど。横島先生が酔っぱらったらもうちょっとだらしない感じで、別の感じになりそうですねw 古谷さんが成人かどうかはちょっと自信ないですけど、どちらにしても酒に興味なさそうなイメージです。むしろ子供ビールとか愛飲してそうw 小山先生ならイケる!‥‥と思ったんですが、よく考えたら実際にありましたね。横島先生と飲み会してる時にほろ酔いだった気がします。たしかエロかった記憶。
 そんな出島さん。酒のせいで呂律が回らない。一方、スズはおねむで回らない。同じ呂律でも印象がまったくの別物になってしまうから面白いですね。またスズはね、しっかり者とか、子供扱いを嫌うというキャラクターがこの上に乗っかってくるので二重に面白かったです。

 酔った出島さん、ボアに絡む。ほろ酔いでエロい出島さんと現状を把握していなくキョトンとしてるボア‥‥アリだな!! なんだこれ、このツーショットには幸せが溢れてますよ。出島さんのエロさもそうですけど、ボアの可愛らしさが際立ってます。まさかの組み合わせなんですが、こんな魅力的になるとは‥‥ビビりました。
 出島さんを黙らせるためにゴムをくわえさせる。くわえた途端決め顔になる出島さんに笑った。なんで凛々しくなるんだよw
 んで、オチ。ゴムってそもそもは軽はずみなの性行為から妊娠のリスクを避ける良きモノという存在なはずなんですけど、性行為のシンボル的な扱い(つまりけしからん)になることも多い、という逆転現象ですね。また女性がゴムをくわえてる、用意してるってのは性行為に前のめりになってる、みたいなイメージにも繋がる、ってのは不思議な話です。本来なら女性が避妊に積極的になるのは自然な話のはずなんですけどね。
 まぁ、女性がゴムをくわえてるショットはエロいから男性は積極的にゴムを携帯して避妊しよう、という講談社からのメッセージ!!(チゲーヨ)

 コトミが切り出す優勝賞金100万の使い道。コトミが祝勝会についてきたのって「祝いの席が楽しそうだから」だと思ってたんですが、目当ては金かw
 学校のために使うので、手元には1万円。それを山分け。コトミはちゃっかり自分も頭数に入れてましたけど、コトミを除いた4人で山分けしたとしてもタカ兄だったらその2,500円の半分くらいくれそうな気がする。直接くれないまでもコトミも享受できることに使ってくれるというか。

 んで、実際の使い道。1万円で特上寿司の出前。ここで気になるのは、それまで食べてたものですよ。七条家が用意したものだったらそれだけで1万円こえててもおかしくないと思います。けど、ここで贅沢として1万円の寿司を取るということは違いますよね。おそらく4人が持ち寄った、もしくは準備した料理なんでしょう。まぁ、出島さんの酒は別かw
 満腹でも食べるタカ兄と、「みんなで食べるとおいしいね」のアリア。アリアが急にキレイなこと言い出したってなってますけど、要するにアリアは1万円の料理なんて食べ慣れてるから特別贅沢してるという感動はない、ってことなんじゃないですかね。1万寿司に対する感動、新鮮さはないけど、今食べてる状況は幸せ、その違いはなんだ、という流れでの「みんなで食べるとおいしいね」。タカ兄や読者を含む貧乏人にとってはとても理解できない領域なんですがw それでもそれを嫌味に感じさせないのはアリアの人柄ですね。育ちの良さというか。


 ということで終わり。久々に感想書いたので勝手が分からなくなってしまいました。「いつもこんなに細かい内容を書いてたっけ‥‥」とか考え込んでしまいましたよw まぁ、毎週書いてくうちにペースを取り戻したいです。今年もよろしくお願いします。

『生徒会役員共』358話の感想 - 北区の帰宅部