北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

『生徒会役員共』468話の感想


 ジャンプの方は少し改善されたんですが、こちらがダメでした。連休でリズムをリセットできれば‥‥。

#468

 ※マガジンと単行本掲載の話数では1つズレが生じています。当ブログではマガジンに掲載されてる話数に準拠しますが、本来正しいのは単行本の話数です。上記の話数に+1したのが単行本版の話数になります(この段落テンプレ)。

 扉は畑さん。残念ながら畑さんメイン回という感じではないです。単なる持ち回りというか。1本目に出てくるので決めました、みたいな?

 横島先生と小山先生の世間話を畑さんが盗み聞きして会長に報告。オチが畑さんということで、横島先生がボケない。2人の会話が平和なまま終わるんですよ。珍しいですね。下ネタが発生しない時の2人はこんな感じなのかなぁ、というのが窺えてとても良い。1つの文章を2人で分割してるんだけど、ハデな仲良し行動じゃないだけに「当たり前にここまで仲良しなのか!」みたいな感動がある。ぶっちゃけこの部分は単なるフリなんだけど、めちゃくちゃ刺さってしまったw

 畑さんは出ないけど写真のネタが妙に連発するのが今週。まずはスズとアリアがそれぞれ動物の写真で対決。
 物語とは関係ないけど、1コマ目の写真のボア、めっちゃ可愛くないですか? 可愛いというか、凛々しいというか知性を感じるような表情してて正直たまらん。スマホ放り出して抱きつきたくなる魔力がある。
 んで、話としては、動物の写真を撮ろうとした時あるあるとしての、自分の影問題。考えたことなかったけど、ペットを撮る時は基本的に下向きになるので影を意識しないといけないんでしょうね。これ見よがしじゃないけど、飼い主あるあるなんだろうな、という説得力がある。
 そっからアリアがオチ。アリアの影が映り込んでしまった写真とは一体‥‥で笑った。アリアさすがやでw スズが気づくまでに時間差あるのも面白いです。対象のペットがこっちを向いてくれるのは懐いてる証拠、とか最初は思ったけど、アリアの場合は「なんだこいつ」みたいな驚きで見てるのかもしれないw
 このネタの味噌は、肝心の影ながらアリアのセクシーショットが見れるんですが、肝心の胸からくびれ、お尻のラインの途中に猫が重なるトコですよね。「もうちょっと良く見せて!」ってなる。焦らしがうまいなぁ‥‥と思ってたら、もうちょっと直接的な描写が2本先で出てくるのでもっかい驚いたw

 会長から、写真といえば。光跡写真。テレビとかで見たことあるけど、そんな名前だったのか、と勉強になりました。字で見ると何のことだか
一目瞭然で良いですね。
 そんな光跡写真で会長がオチ。もうこれが言いたくてこの話題出したんだろw そして、それに対するタカツッコミがいつもと違う角度。否定じゃなくて完全に乗っかっちゃってる。下ネタに対して「分かるわぁ」のスタンス。過去の怒りに震えた経験があるのだろうか。
 健全なワタシとしてはそんなアニメとは無関係‥‥と一瞬思ったけど、『ドラえもん』の映画がテレビ放送された際、しずかちゃんの場面でアレが追加されたことあるんでした。

 七条家。写真からは離れるが、代わりに影ネタが続く。しかも2つ前のアリアのシルエットがまさかの布石。同じボケではあるけど、それを受けるのがスズから出島さんにグレードアップしてますね。アリアとの物理的な距離も短くなってるし、「これアリなのかよ」みたいなハラハラもある。まぁ、この2人だからアリという感じですね。
 スズと出島さんでリアクションが違うのでそこが面白い。出島さんにはあまり焦りはなさそう。
 肝心のアリアシルエットだけど、こちらはポーズの関係でくびれが確認しにくくなってる。先ほどよりはクッキリしてるけど、それでも‥‥!みたいな。やはり本作は健全。

 写真でもなく、影でもないが、コトミがセクシーショット。2コマブチ抜き、バスタオル巻きで登場。こうしてタカ兄のメンタルは鍛えられるんだなぁ、と感じますねw
 タカ兄がバスタオルとかセクシーとかだらしないとか無視したリアクションを取るので面白い。いちいち驚かないほど慣れてやがるw
 からの当たり前のようにいるウオミーがオチ。日常的に言ってる、というニュアンスがウオミー解釈だと意味合いが一気に逆転するのが面白いです。あのテンションでそんな命令を?みたいなw
 てか、肝心の、サブタイでもある「きらめくスリット」に関しては模式図でしか見せてくれないから本作は健全だよなぁ。

 ラストページ2本はカエデちゃん登場。扉の畑さんよりも出番ある。まぁ、来週扉なんだろうけど。
 カラーレンズのメガネ問題。ここでイメージモデルをされてるモブ子がフツーに可愛いのでご褒美感すごい。てか、メガネに手をかけるポーズとか良いよなぁ。強調してるというか、メガネしてることを意識してるというか。
 からの透明の、透けてるメガネ推奨ということで会長がオチ。そんな透けるメガネでまたイメージモブ子登場なんですが、これもう完全にサービスショットやん。今週なんか多いけど、一番ドストレートにエロいよ。妄撮もそうだけど、当の本人が見られてるとは考えてもいないフラットな表情してるのが妙にエロく見えちゃうんですよね。

 カエデちゃんとナオちゃん。ラストにしては意外な人選、と思ったら、まさかの次回へのフリなのでまた驚いた。
 てか、宿命のライバルみたいな関係だったのにフツーに会話してるの、良いよね。しかも、彼氏の話とか、関係性の変化がすごい。話せるようになったってのもそうだし、それに受け入れるようになったカエデちゃんもすごい。ドラマだ。
 ということで、ノリノリなナオちゃんがダブルデートを提案。驚く生徒会の3人が面白いんですが「まさかお前が」という人から飛び出たのでそりゃ驚きますね。いろいろと意外な、面白そうな、新鮮な話になりそうで楽しみです。


 ということで終わり。合併号で読めないスパンが長くなりますけど、面白そうなエピソードが予告されたのでワクワクです。
 今週のお気に入りはメガネのネタですかね。サービスが過ぎるよ、と少し焦るレベルでした。ギャグ的に一番好きなのはコトミのネタかな。ウオミーのボケが味わい深いです。

gohomeclub.hatenablog.com