北区の帰宅部

映画の感想を書きます(嘘&希望)

2017年映画ベスト


 今年も残り少なくなってきてブログ書く時間がマジでやばい、と今更気づきました。急いで描きます。

 ブログは全然書けてませんけど、今年は映画54本くらい観ました。大体週一ですね。まぁ、毎年こんくらいだった気がします。

2017年映画ベスト10

 考え出すとキリがないので、この場の直感優先で決めました。もうちょっとじっくり考えるのも楽しいんですが、ジャンプの年間まとめを早く書かないといけなくて……

 1位『三度目の殺人』。
 ぼちぼち期待はしてたけど、観たらひっくり返った1作。それが忘れられないので年間ベスト。ここだけは揺るがないかな。
 見所はたくさんあるんだけどさ、とりあえずエンターテイメントとしても充分楽しめる、という点が一番刺さった。映画全般の好みとも通じますけど。
 あと、北区が出てきたのでそういう意味でもベストです。広瀬すずが北区に!! なんか申し訳ねぇ!!!

 2位『猿の惑星 聖戦記』。
 例年の如くシリーズモノが多すぎるベストなんですけど、その中でもシリーズの完結編として文句ナシの作品になってたんじゃないでしょうか。『新世紀』も好きだけどやっぱ『創世記』には勝てないよねぇ……とか思ってたんですが、『聖戦記』と『創世記』だったらちょっと悩んじゃいます(決めたくないw)。

 3位『ゲットアウト』。
 世間ではサプライズヒットしてるらしいよ、けどホラー苦手なんだよねぇ……と思いつつ気合い入れて映画館に行ったら、サイッコー!!!(ちょっと怖かったけど)

 4位『イップマン 継承』。
 上半期ベストだったと思うんだけどねぇ。下半期の充実が異常だったんや。そこまで詳しくないものの、下半期にすごいアクション映画も多かったと思います。だけどベストはこちらで。アクションも良いし、ドラマも良いんですよねぇ。

 5位『スターウォーズ 最後のジェダイ』。
 『スターウォーズ』はもうシリーズ全体として好きになっちゃってるので個々の作品の評価、年間ベストとかでの位置づけが難しいです。『フォースの覚醒』の時にも思った。ジャンプの連載作でランキング作る時に『ONE PIECE』の位置に悩まされるのと一緒。

 6位『カーズ クロスロード』。
 一応観るけどさぁ、『カーズ2』の続編でしょう??みたいなナメた態度で行ったらカウンターパンチおもっくそ食らったパターン。ナーメテーターオブザイヤー。

 7位『コンサルタント』。
 ベンバッツも大好きだけど、どうしてもこっちを優先してしまいます。バットマンの死んだ目も好きなんだけどねぇ。けどこっち。
 コミュ障のドラマのように思えてしまって、それがものすごく刺さりました。一緒にすんなって話だとは思うんですがー。

 8位『アトミック・ブロンド』。
 『ジョンウィック2』と順序悩んだパターン。期待通り面白かったシリーズモノはちょっとマイナス補正かけたかも。じゃないとベストが決められないw

 9位『ブレードランナー2049』。
 前作に特別愛着があるワケでもないんですが、はえーめっちゃくそキレイやんけ……とウットリし続けた2時間半でした。今度のオスカーがどうなるか楽しみですね。撮影賞。

 10位『パイレーツオブカリビアン 最後の海賊』。
 『カーズ3』と被るんだけど、ぶっちゃけ前作はイマイチだったよねwという態度でいたら……というナーメテーター。

 ということで、特に中身のない一言コメントもそこそこに、ベスト11以降もいきます。ちょっとまだあの子が入ってない……みたいなのが多すぎて。

2017年映画ベスト11-20

 あー『ワイルドスピード』がこんなに下になってしまった。なんか難しいなぁ……どないすれば……

 11位『ドリーム』。
 ケビンコスナーがちょっと観客にとって、気持ちのいいことしかしないオジサンだった気もするけど、こんなカッコイイことを今日するってことは昨日まで差別に気づかなかった、ということの裏返しですからね。そうすると「まぁ完璧すぎるワケでもないか」と納得できる気がします。

 12位『美女と野獣』。
 個人的にはルフゥの新解釈が好きでねぇ。ダメな男がダメな男に恋してしまって……みたいな悲哀がヤバイ。幸せになってくれ。

 13位『ソー3』。
 バトルロイヤルじゃなくてラグナロクでした。マジで。最後の大一番での作戦がラグナロクなわけじゃん。バトルロイヤルとか途中に出てきてすぐ終わっちゃうだけじゃん。ラグナロクじゃん。

 14位『ワイルドスピード ICE BREAK』。
 2ケタになってしまってごめんよ……となぜか反省しかないけど、今日はここで。難しいよなぁ。めっちゃ面白かったけど、シリーズの中でこんくらい面白いのは期待通りで、みたいな難癖を大げさに評価しないとベストなんて作ってられんのですよ。

 15位『トリプルX 再起動』。
 こっちも大好きな映画なんだけど、『ワイスピ』より上はないかなー、ということでココ。チャックノリスが憑依したアイスキューブ無双とか本当に好き。

 16位『メッセージ』。
 シンプルな設定を丁寧に描いていって、グイグイを引き込む。じっくーりと画面に引きつけられて、頭も使うので、帰り道めっちゃ疲れてるパターン。今年でいうと『ブレラン2049』もそうだった……って監督が同じ。

 17位『ジョンウィック2』。
 これもこんな低くするつもりなかったんだけど、『アトミックブロンド』の方が新鮮さはあったよな……とか無茶な理屈で下げないと無理。
 ワンちゃんが死なない!!傑作!!!

 18位『キングコング 髑髏島の巨神』。
 続編は楽しみだけど、本作で好きになった人間キャラはみんなジーチャンバーチャンなんだよなぁ、寂しい……みたいな難癖w 好きに決まってます。

 19位『KUBO 二本の弦の秘密』。
 『ゲットアウト』と並ぶ、タイトルそういう意味だったのかよぉぉおおおお!!!という映画。

 20位『サバイバルファミリー』。
 『WOOD JOB』の方がオレは好きかな……ってだから本作が嫌いなワケではないんだけどねぇ。ホント大変。


 これでも全然拾いきれてないのでつらい。
 ヤケクソ気味に羅列すると、『ドクターストレンジ』『スパイダーマン ホームカミング』『沈黙』『マグニフィセントセブン』『ララランド』『モアナ』『SING』『レゴバットマン』『ローガン』『怪盗グルー3』『エイリアン コヴェナント』『ジャスティスリーグ』『探偵はBARにいる3』『オリエント急行殺人事件
 ここらへんもみんな大好き。年間50ちょいの数でベストを30までやったらバカみたいじゃないですか。じゃあ全部やれよって話ですから。なので泣く泣く。
 みんな好きなんですよ。ここにギリ入らなかったのも全然好き。つまんなかったのなんて年に数本しかないんですから。
 あーつらい。

gohomeclub.hatenablog.com

イップ・マン 継承 [Blu-ray]

イップ・マン 継承 [Blu-ray]

スター・ウォーズ/最後のジェダイ  オリジナル・サウンドトラック

スター・ウォーズ/最後のジェダイ オリジナル・サウンドトラック